【約束のネバーランド】死亡したキャラまとめ!犠牲があったからこそ今がある!死亡した経緯とは?

スポンサーリンク

約束のネバーランドでは、そのシビアな世界観ゆえに、どうしてもキャラクターの死は避けられません

そこで今回は、これまでに死亡したキャラをまとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】コニー

コニーはハウスでエマ達と過ごす、6歳の女の子でした。

ある日コニーの里親が決まり、コニーがハウスを出ることが決まります

しかし実は里親が決まったというのは嘘で、鬼のエサになるため、コニーは左胸に花のようなものを突き立てられ、殺されてしまいました

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】クローネ

ママの補佐としてハウスに登場したシスター・クローネ。

ママの座を狙って、イザベラと権力争いを繰り広げましたが敗北

子供たちにミネルヴァの情報が残ったペンを託し、その直後、心臓を花に貫かれて死亡しました

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】モニカ

ゴールディ・ポンドで、エマの指示に従って風下に逃げていましたが、レウウィス大公に裏をかかれて見つかってしまいます。

そして必死に逃げるものの追いつかれ、レウウィス大公の斧によって命を落とします

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】ジェイク

ゴールディ・ポンドで、レウウィス大公から襲われそうになった弟のテオをかばって、レウウィス大公に闘いを挑みます

命がけでレウウィス大公にタックルを仕掛け、弟や妹の逃げる時間を稼ぎますが、最後には首をはねられて命を落としてしまいます

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】ルーカス

アンドリュー達からシェルターを襲撃されてしまったルーカスは、なんとか子供たちをシェルターから脱出させます。

そしてルーカスはユウゴと共にシェルターに残り、アンドリュー達と直接対決をすることを決心します

戦いの中でルーカスはひどい傷を負うものの、アンドリューを武器庫へ誘い出します。

そこで可燃性のガスを充満させ、拳銃の引き金を引き、アンドリューと相打ちとなる形で命を落とします

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】ユウゴ

アンドリュー達からシェルターを襲撃され、先に子供たちを逃がしたユウゴは、ルーカスと一緒にアンドリューと決着をつけるべく、シェルターに残ります

戦いの途中で深い傷を負ったルーカスを最後まで見捨てず、一緒に闘い続けるユウゴ。

そして武器庫の中の爆発によって、ルーカス、アンドリューと共に、命を落とします

あいつらを守れるなら笑って死ねるぜ

そんな言葉を残して、潔く死んでいきました。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】アンドリュー

シェルターを襲撃したアンドリューは、ユウゴとルーカスが自ら囮となって子供たちを逃がす作戦を立てていることに気づいたうえで、ユウゴとルーカスに容赦ない攻撃を加えます

ルーカスに重症を負わせたアンドリューは、とどめを刺すべく、逃げるユウゴとルーカスを追い、武器庫にたどり着きます。

そこで、ユウゴとルーカスは武器庫を爆発させ、アンドリューは相打ちという形で亡くなります

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】ジェイムズ・ラートリー

1000年前、鬼と“約束”を結んだ一族の末裔であるジェイムズ・ラートリーは、食用児に犠牲を強いることに耐え切れず、秘密裏に食用児を人間の世界に逃がす活動をしていました

それを知った弟のピーターは、ジェイムズの活動に賛同するフリをして、裏切り、ジェイムズを死に追いやりました

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】ギーラン

700年前、信頼していた部下に裏切られ、あらぬ罪をかぶせられて野良落ちの刑に処されたギーラン。

自分を陥れた部下と王族・貴族たちに激しい恨みを抱いており、ノーマンの提案した策に乗る形で復讐を決行します

かつて自分を裏切った部下や貴族たちを次々に討ち取っていくギーラン。

しかし女王・レグラヴァリマとの対決で敗れ、命を落とします

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】五摂家

かつて自分たちの邪魔となったギーランを陥れ、野良落ちの刑に処した貴族・五摂家。

王都で開催される儀祭・ティファリの日に、ギーランの襲撃を受けます。

ギーランは既に五摂家の家族を殺し、家族に成りすましていました

不意打ちを食らった五摂家は、5人のうち4人がギーランの手によって殺されます

残るイヴェルク卿は、後からやってきたノーマンによって殺されました

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】女王レグラヴァリマ

階級社会のトップに君臨し、圧倒的強さを誇る女王・レグラヴァリマ。

ノーマンの作戦により、ギーランとの闘いで女王が消耗したところに、ザジとバーバラが登場し、闘いを繰り広げます。

それでも凄まじい強さを見せた女王でしたが、ノーマンが事前に用意していた、鬼を強制的に退化させる薬の影響もあり、敗北

最後はノーマンの指示によってザジにとどめをさされ、死亡します

 

スポンサーリンク

まとめ

敵も味方もまとめて紹介していきました。

キャラクターの数だけ、死に様も様々でしたね。

死に際というのは、その人のこれまでの生き様が浮き彫りになる瞬間でもあります

死に方ひとつで、敵なのに感情移入してしまうキャラも多いですよね。

いずれにしても、今後の展開で犠牲となるキャラが少しでも少なくなるように祈りたいです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です