【終末のワルキューレ】アニメ化決定!主題歌はあのマキシマムザホルモン!!

スポンサーリンク

大人気作品の終末のワルキューレがアニメ化され、地上波や第2期も決定したという知らせが飛び込んできてとても嬉しいです。

第1期のアニメのオープニング曲がマキシマムザホルモンさんが担当をしています

作品感をとても上手く表現し熱いです。

私もライヴに行った事がありますが、硬派で魂の素敵なアーティストさん達です。

そんなマキシマムザホルモンの紹介等ちょっとお付き合い頂ければありがたいです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アニメ配信情報

終末のワルキューレは、アニメとなりNetflixで、2021年6月から第1期は全12話で配信されています

2021年10月には、BS11やMBS等で第1期がTV放映されます

また、第2期の製作も決定し嬉しい限りです。

因みに第1期は、第3回戦の佐々木小次郎とポセイドンの戦いが終了し、第4回戦が始まろうとする直前までが描かれています

個人的には、第2期と言わず、第3期も放映してくれることを希望します。

第2期の配信が一刻も速くなることを願います。

終末のワルキューレのアニメもとても楽しみにしています。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オープニング曲

終末のワルキューレのオープニング曲は、マキシマムザホルモンさんの「KAMIGAMI‐神噛‐」です。

本当に熱い曲で、聞く度にオープニングに相応しすぎる曲だと毎回感じています。

冒頭の生命継続要請という部分は、今の世にも反映される所もあり、ラグナロクの戦いが人類存続がテーマになっているので生活と仕事も頑張ろうとやる気にさせてくれます。

終末のワルキューレの作品に見事にマッチした歌詞が含まれていて凄いしカッコイイです。

聞く度に鳥肌が立ちそうで、気分を高めてくれています。

神器錬成や13姉妹、ゼウス等のワードも出てくるのでマキシマムザ亮君は、きっと作品をしっかり見て作詞してくれたんじゃないかなと考えてしまいます

とにかくクオリティが高すぎます。

特にナヲさんの担当するサビのパートなんかは、声もカッコ良くて痺れます。

今までのマキシマムザホルモンの作品で勿論、ナヲさんは歌っていますが、今までと違う歌い方で新鮮すぎです。

最初はびっくりし鳥肌が立ってしまいましたが、とてもアリだと思い直ぐに納得できてあってると思います。

また、上ちゃんさんの曲で流れるベースラインも乗りが良くて興奮してしまいます。

全てのメンバーのパートもどれも良すぎて最高です。

とにかく聞けば絶対良さがわかります。

終末のワルキューレの世界感を良く再現されている名曲だと私は思います

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】エンディング曲

終末のワルキューレのエンディングの曲は、島爺が担当する「不可避」です。

この曲は、島爺さんが、第2回戦に人類代表として登場したアダムがとても大好きで、それをイメージして作曲したと周知しています

更に島爺さんとタッグを組んだのがナナホシ管弦楽団の協力もあり素晴らしいです。

マキシマムザホルモンさんのオープニング曲とは、正反対で落ち着いた感じの静かな曲です。

でも、島爺さんの歌声、とても素晴らしすぎて合っています。

初めてこのアニメで島爺さんの存在を知りましたが、とても渋く、なめらかで刺激的な歌い方をされる方でとても良いなと思い、思わず何回も聞いていて大満足です。

天が唾を吐いたという始まりは、人類代表が強大な神に立ち向かうという決意と思いを示す言葉で作品の世界感を出していて熱すぎます。

切なさが漂いながらも、誰に祈ればいいかと生きろうというワードが凄く心に突き刺さります。

マキシマムザホルモンさんのオープニング同様、この島爺さんのエンディングの曲も神曲だと思います。

こちらのエンディングも聞けば、良さがわかります。

言葉で説明するよりも、聞いて感じた方がより理解が速いです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】マキシマムザホルモンとは?

マキシマムザホルモンさんは、1998年に八王子で結成されたバンドです。

メンバーは、現在、マキシマムザ亮君とその姉のナヲ、ダイスケはん、上ちゃんの4名で結成されています

日本が誇るロックバンドで、レーベルはワーナーミュージック・ジャパンに所属しています。

ニューメタルやハードコアの路線を確実にしっかり貫いている硬派さと歌唱力、実力があります

バンド名の由来を知った時は、とてもファンキーすぎて最高です。

メンバー達が肉がとても大好きで、焼き肉のホルモンを名称を入れて名付けたという所は、マキシマムザホルモンらしさが漂っています。

日本のみならず、世界にコアなファンを持ち、熱く演奏する魂の叫びは人々を虜にします。

私は、学生時代の友人に誘われて、2007年頃だったかのライヴに行き初めて知りとても面白くて熱いバンドだとわかりそこからアルバムを買ったり聞いたりするようになるのがきっかけです。

ダイスケはんの手術やナヲさんの妊娠等活動休止があり様々な事が続いてきますが、不死鳥の如く復活し、現在も精力的に活動し大活躍している大好きなバンドです。

発表する曲のタイトルもファンの度肝を抜く程の衝撃的なものばかりですが、聞くと元気にさせて明日の希望を与えさせてくれる激しく心揺さぶられ虜になります。

聴けば良さが本当によくわかります。

らしくなくポップすぎる恋のメガラバや、ファンキーで活力を与えてくれるぶっ生き返す!!なんかはもう名曲だと今でも思っています。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】マキシマムザホルモンのyoutubeとは?

マキシマムザホルモンさんのYouTubeは、約60万人以上の人達が登録しています

私も、登録していて暇さえあれば見ています。

とにかく、見るだけで非常に楽しくさせてくれる熱く激しく温かいチャンネルです。

マキシマムザホルモンさん達の魅力が非常に満載です。

新曲の配信ばかりでなく、現在この様な状況下でも楽しませるための工夫や、活動等が嘘偽りなく本気で全力で取り組んで楽しむ姿を見ているだけでこちらも気分がハイになります。

その中に色々な動画がありますが見て欲しいものがあります。

バンドフランチャイルズ制を導入し、マキシマムザホルモン2号店でバンドでデビューさせようというシリーズは是非とも見て頂きたいです

オーディションで真剣になり、応募者がマキシマムザホルモンのメンバーと喧嘩する所は、本気で見どころがあります。

波乱が様々ある中、次第に進行して行き、遂にマキシマムザホルモン2号店がコッテリ継承者としてフェスで、さいたまスーパーアリーナでデビューする光景に、本気で涙する所は感動ものです。

このドキュメントは、絶対見て欲しいです。

更に、腹ペコアワード2020は、最高で腹が痛いほど笑えます。

また、ナヲさんが感激し泣くシーンも滅多に見られないので大注目です。

ガチンコザホルモンシーズン2で、ホルモンの新曲を俺ならこう歌う選手権はもう爆笑し楽しませてくれます。

他にも様々な内容がありますが、マキシマムザホルモンさんのライヴでは見られない、喜怒哀楽な部分や本音、熱き思いが見る度に伝わり最高過ぎます

見れば本当にマキシマムザホルモンさんがより大好きになり愛せます。

動画見ると、ライヴ行って楽しみたいなーという気分にさせてくれます。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】マキシマムザホルモンはアニメ好き?

マキシマムホルモンさんは、きっとアニメは大好きなのではないかなと個人的に思っています。

今まで出した曲の中で、劇場版ドラゴンボールZでは、FやDEATHNOTEの絶望ビリーや、闘牌伝説アカギのED曲のMobileMelodySeriesや、エアマスターの延髄突き割る等数多くのアニメ作品の楽曲を担当しています

どの曲も名曲ばかりでとてもテンションが高くなり楽しめる者が多いです。

マキシマム亮君は、きっとその作品を見て分析し、感性を最大限に発揮して作詞して世界観をより良く表現するので大好きだと思いたいです

上ちゃんもYouTubeのナビゲーターを良く担当していますが、かつて架空のアニメ予告動画を作成します。

その中で上ちゃんがCVを担当しましたが、残念ながらお蔵入りになります。

でも非常によくマッチしていてノリノリです。

そこからなのかアニメ作品がとても好きになって、それが幸いし上手になってきています。

上ちゃんの意外性もあり面白いです。

その他のメンバーも好きだと思います。

好きでなければ熱く激しく、心に響く曲は誕生しないからです。

終末のワルキューレのオープニングを担当するとネットニュースで流れた時驚きます。

同時に、マキシマムザホルモンさん達ならきっと完成度の高い、最高の曲を提供してくれると思いずっと楽しみにして待ち続けていて、配信された時はそれ以上の出来で感動し嬉しかったです。

これからも、また何かのアニメ作品の曲を担当してもらいたいと個人的に思ってます。

今後も期待したいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

終末のワルキューレのオープニングを担当したマキシマムザホルモンさん達は最強で最高です。

ハードロックの一線で活躍する実力あるバンドの曲が悪い訳がないです。

世界感を良く再現し引き込まれていく魅力と存在が作品を面白くしています。

マキシマムザホルモンさん達も日々アップデートし進化を遂げています。

第2期も担当してもらいたいぐらいです。

終末のワルキューレ好きな人もそうでない人も主題歌を聞いて頂ければ、マキシマムザホルモンさん達のインパクトに心打たれ注目してしまいます。

是非とも曲を聞いて頂きたいです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です