【終末のワルキューレ】人類代表ノストラダムスとは?予言者ノストラダムスの強さや能力を徹底考察!!

スポンサーリンク

ラグナロクの第6回戦が終了。

ブリュンヒルデとゲルが控室に戻ると誰かが居ます。

それは、ブリュンヒルデと同じ姿をした者。

本物のブリュンヒルデは、激怒します。

すると、服を脱ぎ捨てて、男性が正体を現します。

それは、人類代表の1人であるミシェル・ノストラダムスだったのです。

預言者と呼ばれるノストラダムスは、どんな強さや能力を秘めているのか気になります。

そんなノストラダムスについて、詳しく紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスは実在した?

ミシェル・ノストラダムスは、実在した人物です。

1503年12月14日にフランスで生まれ、様々な活躍をしています。

生前は、ペストの流行で医師として治療に尽力します

占星術師としても活動し、執筆。

彼の書いた予言集は、的中した内容もあり、当時話題となります

1566年に62歳で亡くなります。

ノストラダムスの死後も、予言について、多くの信奉者を生み出す程の影響があります。

彼の作品も文学的に再評価されて注目。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスのプロフィール

ミシェル・ノストラダムスは、16世紀のルネサンス期に活躍した、医師であり、占星術師や詩人の肩書を持ち活躍

詩人でもあり、料理研究にも注目していて著書を出版した人物です。

彼の発表した予言集は、日本ではノストラダムスの大予言として注目を浴びています

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスの特徴

終末のワルキューレにノストラダムスが登場。

彼は、身長が低いです。

来ている衣服は、貴族の様に豪華で華やかな物を着用。

意外に小綺麗です。

整った顔立ちをしていている美少年

常に自分に絶対の自信を持っています

しかし、予言でゲルを構って激怒させる程です。

多彩なパフォーマンスを発揮。

人をからかうのが大好きみたいです。

また、喜怒哀楽の感情も豊かです。

現実世界のノストラダムスの肖像画では、痩せこけた髭を生やした姿が描かれています。

まさかの、美形で若い姿だったのは驚きです。

ラグナロクの戦いでは、その人物の全盛期の姿になります。

ノストラダムスが若くて、一番力のある最高の状態

試合で戦う姿を早く見たいです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスの強さとは?

ブリュンヒルデは、ノストラダムスの強さについて妹のゲルにこう語っています。

ノストラダムスは、人類史上最高に不愉快な漢だが、とても強いと発言

ゲルは、ノストラダムスの強さを疑問視しています。

しかし、ブリュンヒルデの話の中で、その強さが何となく感じ取れる描写があります。

その点について少し語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

ノストラダムス、ブリュンヒルデの前で泣く

ブリュンヒルデは、妹のゲルにノストラダムスがあまりにも強いと教えます。

しかし、ノストラダムスがあまりにも悪戯が酷ければ非常に困ると言います。

強くても人類代表から外れて、冥界に帰ってもらうと宣言

ノストラダムスは、それを聞くと動揺。

自分は、冥界の化物達に色々な事をされて、身も心もボロボロだと語り始めます。

そんな状況の自分を、ブリュンヒルデが選んで天界に戻してくれたことに感謝しているのにと泣きだしたのです。

 

スポンサーリンク

ノストラダムス、ブリュンヒルデの指摘に笑う

ブリュンヒルデは、そんなノストラダムスを見て冷たい眼差しを向けています。

彼女は、ノストラダムスに見え透いた嘘は止めろと発言。

更に、ノストラダムスは、その気になればいつでも冥界から天界に戻ることは簡単だったはずだと指摘

冥界に居た門番を殺してでもできたはずだと言います。

ゲルは、その話を聞き無言になります。

すると、泣いていたはずのノストラダムスは、ブリュンヒルデ達に顔を向けます。

笑っていて平然としていたのです。

ノストラダムスは、冥界は色々面白くて楽しかったと陽気な顔を見せます。

ノストラダムス、冥界に堕とされた人間と判明

ゲルは、ブリュンヒルデの話を聞き驚きます。

ブリュンヒルデに、ノストラダムスが人間なのに何故冥界に行ったのかと質問。

ノストラダムスが、冥界に行った理由がゲルにはわからなかったのです。

すると、ブリュンヒルデは、表情を変えずに口を開きます。

ノストラダムスは、神の禁忌を犯した男

人類で唯一、冥界に堕とされた人間だったからだとゲルに教えたのです。

ノストラダムスは、ブリュンヒルデに対してこう言います。

大げさだし、あまり褒めないでと照れていたのです。

ノストラダムスは、ブリュンヒルデの話では、とても強い男だと語られています。

とても強いと言う事は、人類代表の中で一番最強なのかもしれないです。

神の禁忌を犯して、冥界に堕とされたからには、それなりの事をしたと思います。

力が無いと何もできない筈です。

一体何をしたのかは、また後程語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスの能力とは?

ノストラダムスの全ての能力は、明らかになっていませんが1つだけわかっていることがあります。

それは、破壊力が高い事です。

どんな威力をもっているのか、少し述べたいと思います。

 

スポンサーリンク

ノストラダムス、虹と闇の門を破壊する能力あり

ブリュンヒルデは、ゲルにノストラダムスの犯した罪を話します。

それは、虹と闇の門を破壊した事

それを聞き、ゲルは青ざめます。

ブリュンヒルデ達の世界では、天界、地上界、冥界の3つの層で成立。

神々の住む世界である天界と冥界に繋がる回廊があります。

その間にたった1つの門が存在。

天界側の門扉は、闇を映し、冥界側では虹色の光を放っています。

それが、虹と闇の門です。

ノストラダムスがそんな重要な門を破壊したのは、相当な能力を秘めていると想像できます。

 

スポンサーリンク

ノストラダムス、史上最凶の愉快犯?!

虹と闇の門は、作られたのには理由があります。

それは、天界と冥界が、過去に凄惨な戦争を起こしています。

二度とお互いが争いを起こさぬ様に、侵略を禁止する為に建設

それから、虹と闇の門をくぐり冥界に堕とされた者は二度と天界に戻ることは許されなくなります

それは、地獄の釜の蓋として恐れられるようになります。

ただ、虹の門を通行できる者達も存在。

それは、ハデスや、ゼウス、オーディンやシヴァ等の主神級の強き神々だけです。

ゲルは、改めてノストラダムスに何故、虹と闇の門を破壊したのか理由を問い質します。

すると、ノストラダムスは笑顔を見せます。

ノストラダムスは、門を破壊しようとしたけど、実は途中で止められてしまったと舌を出します。

自分は、思いついたら何でも確かめたくなってしまう性質。

虹と闇の門を破壊したらどうなるのか楽しみだったからだと、とても嬉しそうに笑います。

ゲルは、そんなノストラダムスを見て寒気を感じます。

最凶、最悪の愉快犯だと心の中で絶叫。

虹と闇の門は、容易に通過できないような仕掛けや素材、硬度を持っていると予測できます。

ノストラダムスは、本当の理由は明かしてませんがきっと冥界に生きたい理由があった筈です。

彼は、目的を達成させる為にも、門を完全に破壊する自信があったと思います。

止められなければそれを完全に、門を粉砕していた可能性大です。

ノストラダムスが門を破壊するシーンが描かれています。

彼の表情は、何か狂気的なものを感じます。

楽しんで平気で行動している姿は驚きです。

どんな能力を持っているのか、早く知りたいです。

ノストラダムス、とても脅威的です。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスが扱う武器(神器錬成)とは?

ノストラダムスは、まだラグナロクの試合に出場はしていない為、どんな神器錬成を使うのか不明です。

でも、ブリュンヒルデは、ノストラダムスがとても残念な人物だが強いと溜息交じりに発言。

肉体的に恵まれているとも思えないし、武器らしいものを携帯している様子も見られないです

ノストラダムスが、どんな戦乙女と組んで神器錬成を使うのかとても興味津々。

意外に、ブリュンヒルデが担当したら面白いと思います。

ブリュンヒルデも戦乙女の長女。

切り札であるノストラダムスと組んで戦う姿も見たいものです。

妹のゲルは、見習いの戦乙女。

どんな神器錬成に変化できるのか不明。

予測できませんが、高い能力を秘めているかもしれないです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスが予言したものとは?

ノストラダムスは、控室にやって来たブリュンヒルデにある予言をしています。

それは、ラグナロクの今回の戦いは、神側の勝利だと宣言

ゲルは、人類代表が負けると聞き動揺します。

しかし、ブリュンヒルデは、無言でノストラダムスを凝視。

すると、ノストラダムスは、大笑いします。

ゲルが自分の話を本気で信じたと楽しんでいます

実在したノストラダムスは、様々な予言をまとめて本として出版。

その中で当たっているものもあります。

終末のワルキューレの作中では、ノストラダムスが予言した事は、今の所これだけです。

でも、登場シーンが多くなって行けば、とんでもない予言を連発するかもしれないです。

曲者であるノストラダムスの予言が、これだけでは終わらないと個人的には思います

ノストラダムスが発する予言は、何となくですが確実で絶対的な自信が見え隠れしている気がしてならないです。

ラグナロクの戦いや、神々、人類等に全てに大きな影響を与えそうな予感もします。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスと戦う神代表は誰?

人類代表であるノストラダムスの対戦相手となる神の代表は、まだ不明です。

ノストラダムスも何試合目に出場するのかも未定

でも、ブリュンヒルデは、ノストラダムスがとても強いと発言。

たぶん、終盤の試合に登場するのではないかと思います。

どんな神代表と戦うのか、個人的で恐縮ですが勝手な予想を立ててみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ノストラダムス、人類代表の切り札?!

ノストラダムスは、ブリュンヒルデの控室に来たのには目的があったのです。

彼は、話をして行く中で自分の出番はまだかと質問。

すると、ブリュンヒルデは、ノストラダムスに答えます。

彼女は、出番は、まだまだ先だと言います。

それにノストラダムスは、人類代表にとってジョーカーだと宣言。

一緒にいたゲルは、変わり者のノストラダムスが本当に人類の救世主となるのか不安になります。

ノストラダムスは、ブリュンヒルデの話を聞き満足。

笑みを静かに浮かべます。

ブリュンヒルデは、ノストラダムスを最強と言っています。

意外にジョーカーと言う事は、最終試合に出場させる予定なのかもしれないです。

ラグナロクの戦いでは、神代表と人類代表の勝敗の結果で、人類存続が決定。

人類を守る為にも、ノストラダムスには、確実に勝利してもらう事が重要。

ブリュンヒルデは、ノストラダムスが高い勝率で神代表に勝てる様に温存しているのかもしれないです。

決着を付ける最終試合にノストラダムスの姿があれば面白いと思います。

 

スポンサーリンク

ノストラダムスと戦う神代表は、誰?!

神代表と人類代表のラグナロクの戦いは、第7試合に突入しています。

しかし、ノストラダムスと戦う神代表はまだ決定していないのです。

現在、まだ出場していない神代表は、誰が残っているのか気になります。

少し紹介したいと思います。

ロキ、スサノヲミコト、アポロン、アヌビス、オーディン、ベルゼブブです。

今までのラグナロクの戦いでは、正義と悪や、王と王とか似たり、反する者達が激突。

ノストラダムスは、医師や占星術師等の肩書があります。

天真爛漫ですが、様々な分野に精通し、研究を重ねている者だと思います。

波旬を作り上げたベルゼブブや、医術の神と言われているアヌビスとの戦いが実現したら熱いです

威圧感ある魔術の使い手である万能な神代表のオーディンとの対戦。

若しくは、飄々としていて狡猾さがあるロキとのバトルもありかもしれないです。

どうなるか予測がつかないのが終末のワルキューレの面白さです。

ノストラダムスの戦う姿を、一刻も速く見る日が来ることを祈るばかりです。

個人的にはベルゼブブとの一戦に期待しています

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ノストラダムスは神に勝てる?

ノストラダムスは、まだ試合をしていないので神代表に勝てるかどうかは不明です。

しかし、ブリュンヒルデは、彼がとても強いと評価。

神に勝利する事も可能なのではないかと考えてしまいます。

ブリュンヒルデは、ノストラダムスのラグナロクの試合の順番もまだだと発言。

でも、彼女は、ノストラダムスを切り札と認識しているのです。

ノストラダムス自身も、虹と闇の門を破壊にまで追い込んだ謎の能力もあります

ブリュンヒルデも、ノストラダムスの力を理解。

ノストラダムスの力と神器錬成した戦乙女の力を駆使すれば、神代表に勝てる可能性は非常に高くなる気がします

個人的に、ノストラダムスの本気と、神代表に勝利する姿が見てみたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ついにノストラダムスが登場。

正直、中年の男性だと思っていましたが、良い意味で裏切られ面白いと思います。

若くて華奢でとても力がある様な人類代表に、当初は見れなかったです。

しかし、虹と闇の門を破壊一歩手前に追い込んだ張本人

その行為が原因で、冥界にまで堕とされた人間だったと判明した時は驚きです。

冥界に居る神ハデスや、その世界を滅ぼそうとした波旬がラグナロクの戦いに登場。

ノストラダムスは、冥界についての知識も詳しく、戦いでその経験を発揮するのではないかと思います

彼と共に戦いに挑む戦乙女の担当も誰になるのか気になって仕方無いです。

ノストラダムスの冥界に行った真の目的や、冥界滞在時の行動が興味深いです。

ブリュンヒルデが切り札と言うからには、チート能力的なものを隠しているのかもしれないです。

ふざけているようですが、彼には、強さしか感じないです。

人を不愉快にさせることに長けていそうですが、戦いでは、本気を出して真剣に戦ってくれそうな予感がします。

今後も、ノストラダムスの動向に目が離せないです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA