【終末のワルキューレ】人類代表アダム!対戦する神代表とは?果たしてアダムは神より強いのか!?

スポンサーリンク

人類と神との戦いの第2回戦の準備が始まります。

人類側は、アダムで、神側は、シヴァと順番を変えたゼウスが出場します。

アダムの人類を守ると決めた熱い覚悟の一撃は、ゼウスを倒し勝利を勝ち取ることが出来るのか非常に気になります

そして、戦いの最中、アダムの実力を認め、真の力を解放するゼウスの本気も見物です。

予測不能の結末に大注目です。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムは実在した?

アダムは、ユダヤ教やキリスト教等の伝承で最初に創られた人間と言われています

現実に存在したかは誰もわかりません。

ただ分かる事は、人類の基礎となった祖先です。

人類代表でしかも、イケメンで最高です。

何か言葉に表せないけど嬉しくなります。

本当にそんなキャラクターが実在してくれれば面白いです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムのプロフィール

審判のヘイルダムが語った登場の紹介が今でも印象に残ります。

地に動く全ての生き物を支配する為に神に祝福され生み出された漢が神に背く日が来た。

信じているのは、自分の拳のみで与えられた原罪の為、神を憎む漢としてその資格を持っている。

全人類の父、アダム

登場する姿が今でも鳥肌立ちます。

彫刻の様な肉体と美しさを持ち、飄々と現れるアダムが大好きです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムの家族とは?

アダムの家族は、妻のイヴ

子供は、カインとアベルが居ます。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムの強さとは?

闘うスタイルが己の肉体を使う事です。

一見華奢に見えますが、引き締まった無駄のない筋肉で己の拳で攻撃します

神虚視でゼウスの攻撃に対処し、カウンターの強烈な一撃を喰らわせます。

闘う理由も楽園を追放されて神に恨みがあるかと思いきや全くないです。

しかも、自分の子供である人類を守るという決意と高い志があります

欲のない、自分の事よりも他者を思いやる愛情がアダムの真の強さだと思います。

心が強い者は簡単に崩れません。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムが扱う武器(神器錬成)とは?

アダムの扱う神器錬成は、戦乙女の七女であるレギンレイヴが姿を変えたメリケンサックです。

神々の残された者を意味するこの武器を使い、ゼウスに挑みます。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムの過去とは?

楽園でアダムとイヴは、不自由なく幸せに穏やかに暮らしていました。

とある日、イヴの美貌に惹かれた蛇神は自分の所有物にしようと襲い掛かります。

イヴは、間一髪、蛇神から逃げましたが、プライドを傷つけられた蛇神は怒り狂い神々の集まる裁判を開きます。

蛇神は、無実のイヴに対し、善悪の実を食べたと証拠を捏造し、有罪として楽園から追放しようとします

ほぼ、有罪が確定し、絶望感溢れ涙ぐむイヴ。

すると裁判所に突然、アダムが乱入します。

アダムは、食べてはいけない善悪の実を全てもぎ取り食べながらイヴを迎えに来ます

その光景に激怒した蛇神はアダムとイヴを始末しようとします。

しかし、神虚視を使い蛇神の身体を引き裂き倒すアダム。

アダムは、イヴのいない楽園は考えられないので一緒に付いて行き生きようといい、2人で楽園から静かに去って行きました。

そして、地上で新たなる生活を始めます

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムと戦う神代表は誰?

ブリュンヒルデは、人類代表としてアダムを送り出します。

神側の代表は、シヴァが出てくると想定していました

しかし、闘技場に現れたのは何と、ゼウスでした

ゼウスは、出場する気満々のシヴァを呼び止めて譲れと願います。

怒りを見せるシヴァでしたが、ゼウスの只ならぬ威圧感と戦闘意欲を感じ仕方なく譲ります。

アダムとイレギュラーな出場を果たしたゼウスとの壮絶な戦いが始まろうとしていました。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アダムは神に勝てる?

神虚視を使い、ゼウスの攻撃を悉く返して行くアダム。

戦闘狂で強き力を持ち、音速を超える拳を持つゼウス。

筋肉を肥大化させて巨大化するゼウスを圧倒して行きます

しかし、このままでは終わらないゼウスは、自分の体全身の筋肉を絞り、極限に圧縮をさせて阿陀磨須という究極の最終形態でアダムに攻撃を仕掛けて行きます。

それに平然と対処していくアダムです。

でも、気になる点があります。

人として、神器錬成で強大なゼウスと渡り合っているアダムに限界はこないのでしょうか?

ゼウスも余力がなく背水の陣覚悟で阿陀磨須で体の限界まで己を追い込んで行きます。

そんなアダムは、一撃が死に至る破壊力を持つゼウスに神虚視を連発し異常が起きないのかとても心配です

第1回戦で呂布は、雷神トールに負けました。

この第2回戦では、アダムに個人的に勝利を勝ち取って欲しいです。

人が神に勝てるという希望を現実に変える為に。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アニメ・アダム役の声優は誰?

アダム役の声優は、斉藤壮馬さんです。

斉藤さんは、声優でもありシンガーソングライターでもあります。

Lisaさんが所属するSACRA MUSICに所属もしています。

数々の作品に出演しており、ハイキューの山口忠役や空挺ドラゴンズのジロー役等多彩な表現と魅力ある方です

 

スポンサーリンク

まとめ

全人類の父として、第2回戦に出場をしたアダムです。

一見ボーっとしているようですが、強い意志と信念があります。

神々に恨みはなく、人類を自分達の子供として辛く哀しい思いをさせない為に戦う崇高なキャラクターで魅力的に見えます

そんな、アダムの神代表の対戦相手は、シヴァ。

肉弾戦が似合う者同士の戦いが繰り広げられるかと思いきや、交代劇が発生します。

まさかのゼウスが登場するとは意外過ぎて言葉を失ってしまいました。

神々の中で強大で権力を持ち、一撃が音速の速さを誇り破壊力もあるゼウス。

しかし、アダムは、神虚視とレギンレイヴが神器錬成したメリケンサックを使い攻撃に対処していきます。

ゼウスに攻撃を返し追い詰めていくアダム。

対するゼウスは、究極の形態、阿陀磨須と化してアダムに挑んで行きます。

この戦いの行方、見たくないようで見たいです。

人代表としてのアダムの戦いぶりから目が離せません。

アダムが神を超えて勝利する姿を見たいです!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です