【終末のワルキューレ】神代表オーディン!対戦する人間代表とは?オーディンの強さや企みを徹底考察!!

スポンサーリンク

神の代表として出場し、人類と戦う事になるオーディンです。

登場する回数は、少ないですがインパクトがあり強烈な神です。

ミステリアスな雰囲気と禍々しさを秘めたオーディンに触れてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンの神話とは?

作中の所々でオーディンは登場します。

詳しい事はまだわかりませんが、色々と語り継がれている神話を検証してみたいと思います。

神々の神話では、オーディンは、ユグドラシルの根元にあったミーミルの泉の水を飲み、自らが膨大な知恵を身に着けて、大いなる強大な魔術を会得したとされています。

その際に、力を得た代償として片目を失ったと言う逸話が残されています

更に、魔術のルーン文字の秘密を知る為に、ユグドラシルの木で首を吊って、グングニルを体に突き刺したともいわれています。

その姿がタロットカードにある大アルカナⅫにある吊るされた男のモデルになっているという解釈があります。

オーディンは、ラグナロクに向けヴァルハラでワルキューレ達に命じ、エインヘリャルと呼ぶ死んだ勇者達を集めます。

演習を毎日行い備えたとされています。

オーディンの両肩には、思考を司るフギンとムニンと呼ばれる2羽のワタリガラスが居ます

作中では、五月蠅く喋るだけですが、この2羽を世界中に情報収集をし、知らないことは無かったと言われています。

更に登場はしていませんが、八本足のスレイプニールという馬や、ゲリとフレキと言う名の狼達も従えていると伝えられてます。

長い髭に黒いローブを普段は来ているが、戦いの場になると黄金の兜と鎧を着用し戦う姿をしていたと言う逸話が残っています

老人の姿から戦う姿が勇猛果敢なイメージがします。

そんなオーディンは、ロキの息子のフェンリルによって飲まれ噛み殺されるという結末を迎えたとされています。

神側に居るロキ、人類代表を救う為フォローするブリュンヒルデら戦乙女らとも関わりがあると神話の中で描写されています。

作中でロキとブリュンヒルデと絡むことがあるのかとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンのプロフィール

この物語での詳しいオーディンのプロフィールは明らかにされていませんが伝えられている事を述べたいと思います。

オーディンは、北欧神話では重要な主要の神として称えられており、戦争と死を司る神とされています

また、詩文の神として人々に愛されていた側面も持っています。

魔術に優れ、知識を得ることに非常に貪欲で真剣であり、その目的達成の為に自分の命を代償にすることも躊躇わなかった偉大な神だと伝えられています。

片目を犠牲にして魔術を会得するほどの強靭な強さを持っています。

作中では、とても謎の存在で話が進む中、オーディンのデータが明らかになることをとても期待しています。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンの性格とは?

物静かで冷静な雰囲気がします。

感情を滅多に出さない神で、神と人類代表の過酷で壮絶な戦いも椅子に座り静かに言葉を発せずに見ています

でも穏やかな雰囲気には見えないです。

両肩に止まっているフギンとムニンは、止まらないマシンガントークを続けていますが、オーディン自身から言葉を発することは少ないです。

人類代表ともゼウスやシヴァの様に好戦的で戦いたいという意欲を前面に出していることもありませんが、人類代表の闘士達には密かに興味を抱いている描写があります

まだ未知数ですが、オーディンの本来の性格を一刻も早く知りたいです。

そうすればよりこの物語が面白く楽しめるからです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンの強さとは?

オーディンの強さは、正直まだ未知数です。

しかし、少しだけその部分を出した時があります。

それは、5回戦の最中、釈迦とロキが戦いを始めようとした時です。

その時にゼウスとオーディンがやってきて両方を止めました。

毘沙門天と共に居た恵比寿が天界処刑人として指示される筋合いはないと怒りを見せた時です。

オーディンは、釈迦とロキ側にここまでだと言い睨みを効かせます。

恵比寿ら天界処刑人達は、動けなくなり釈迦に加勢した近藤勇は、オーディンから発せられる威圧感が凄まじい剣圧と冷や汗を掻いて動けなくなってしまいます

双方を一言発し戦いを中止させたオーディンは、相当強い神だと思います

ゼウスやシヴァと違いまた別格の強さを持っていると思います。

第1回戦で出場したトール神と関わりがありそうです。

トールも呂布と戦った際、相当の戦闘力を持っていて呂布を苦しめます。

オーディンも戦えばきっとそれ以上の破壊力の何かを備えているはずです。

釈迦とロキは、静かに従い去っていきます。

その後、1人残ったオーディンは、静かに黙っていて制止します。

フギンとムニンは、会場に呼び掛けようとします。

オーディンは、楽しそうに笑ってることに気づきます。

その表情は、とても嬉しそうで体から黒いオーラを発します。

その姿にフギンとムニンは怯えます。

周囲に咲いていた花がオーティンの黒いオーラに触れると一瞬で枯れます

これだけの力を隠し持つオーディンは、強大です。

試合に出てどんな力を持ち、解放し人類代表と戦うのかとても楽しみです。

色々と想像してしまいます。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンの企みとは?

ゼウスとオーディンは、釈迦とロキ達の戦いを止めます。

ゼウスは、会場に戻る際にオーディンに言います。

その際にゼウスは、去る釈迦を見てオーディンにラグナロクは自分達の思う様には事が進まないとオーディンを見て言い戻って行きます。

このゼウスの発言が非常に気になります。

神と人類側が存続を掛けた戦いが、別の目的や意味を持っている予感がします。

ゼウスがオーディンを信頼して思いを明かすと言う事は、壮大な何かを秘めていると思います

推測ですが、強大な力を持つ一部の神々しか知らない気がします

その企みは何かはまだわかりませんが、速く解明されることを願います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンと戦う人間代表は誰?

物語は、今、第6回戦に突入し激しい闘いが続いています。

オーディンは、どの試合に出るのかまだ不明です。

そして、対戦相手の人間の代表も同様です。

ブリュンヒルデも対戦相手が判明するとその実力差を考えて代表を決めます。

オーディンの強さは、理解しているはずです。

相応の力を秘めた代表をぶつけてくると思います。

人類側がどんな代表になるのかとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】オーディンは人間に勝てる?

北欧の神として魔術と知識に精通しているオーディンは、強いと思います

一見老人の風貌ですが、とても弱い神に見えないです。

人類側が油断しているとあっという間に瞬殺しそうです。

人類側も神器錬成で神と戦い倒す力があるので簡単に倒されないはずだと信じたいです。

今の所、何とも言えないです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】アニメ・オーディン役の声優は誰?

オーディン役の声優は、速水奨さんです。

Rush Styleに所属しており、ベテランの声優さんでカッコ良くて渋いです。

様々な役柄と表現力が高く、劇団や様々な作品に出演している日本の誇る実力派声優です。

代表作には、超時空要塞マクロスのマクシミリアン・ジーナスや戦国BASARAの明智光秀役で出演されています

 

スポンサーリンク

まとめ

まだ全貌が判明しないオーディンですが、とても魅力的に見えます

見ているだけで強さが滲み出ています。

人類代表を苦しめる強大な力を持っているはずです。

第何回戦にでるのか、戦う姿がとても楽しみです。

どのような武器や戦いを見せていくのか興味津々です。

そんなオーディンの思惑や力が見れる日を一刻も早く楽しみにしています。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です