【終末のワルキューレ】神代表ベルゼブブの姿がついに明らかに!ベルゼブブの強さや能力とは!?

スポンサーリンク

ラグナロクの第6回戦の最中、試合を観戦する1人の神側の代表が居ます。

それは、ベルゼブブです。

ベルゼブブは、試合を見て不敵な笑みを浮かべて楽しんでいます。

非常に謎が多く、冥界についても詳しく、何か企んでいる部分も描写されています

そんなベルゼブブについて話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブの神話とは?

ベルゼブブは、本来バアル・ゼブルと呼ばれています。

気高き主や高き館の主という意味を持っていて、嵐と慈雨の神バアルの総称だったのではないかと思われます。

ペリシテ人達から偉大な神として崇拝。

パルミュラの神殿遺跡でもこの名前が知られていて、豊穣の神であったと伝えられています。

でも、彼の扱いは次第に変化して行きます。

イスラエルの地に入植してきたヘブライ人達が、ペリシテ人がバアルを信仰する儀式を嫌悪。

バアル・ゼブルを邪教神と見なしたのです。

やがて、バアル・ゼブルを蠅の王と蔑んでベルゼブブと広く呼ばれるようになってしまったのです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブのプロフィール

ベルゼブブは、ユダヤ教や、キリスト教において悪魔の1人と言われています

旧約聖書の列王記に登場。

ペリシテ人の町の中で信仰されている、エクロンの神バアル・ゼブルの事を指しているのではないかと語られています。

新約聖書のマタイ福音書では、ベルゼブルとも呼ばれています。

悪魔達の首領格と見なされることが多いです。

漫画やゲームでは、常に悪役。

強大な力を持っている存在として登場する事が多いキャラクターです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブの特徴

神代表のベルゼブブは、黒髪に黒い服を着用

学者の様な風貌をしています。

全身黒ずくめでインパクト大きいです。

顔立ちは、とても整っています。

口元が女性の様です。

中性的な印象がするキャラクターです。

神代表達は、気品もあり少し派手な気がします。

しかし、ベルゼブブは、意外と地味。

でも、このような神が実は一番強くて怖そうな気がしてならないです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブの性格とは?

終末のワルキューレに出てくるベルゼブブは、寡黙です。

独り言を呟くことが多い気がします。

そして、得体の知れない危険な香りが漂っています

少し、ベルゼブブの性格について見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブ、1人で楽しむのがお好き?!

ベルゼブブは、神代表の控室で、第6回戦で波旬が出現したのをモニターで観戦。

それを見て、とても興味深いと喜んでいます。

自分が波旬を誕生させるきっかけを作ったが、どう変化していくのか注視。

その過程をとても楽しんでいる様です

引き篭もっているのが大好きそうな神代表に思えます。

あまり、自分から進んで他の神々と関わると言う姿勢が無い気がします。

物静かですが、作中では、独り言を良く呟いています

まだ、正直良く解からない部分が多いです。

1人で居て、外部と交流を持たないのも何か理由があるのかもしれないです。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブ、知能犯すぎる?!

ベルゼブブは、第6回戦が終了した後、控室の暖炉に近づきます。

そこで、波旬に関する研究資料を火にくべて証拠隠滅

この光景を見てとんでもないヤバい奴だと驚きです。

倫理の欠片も無く、自分が満足できれば大丈夫。

楽しめれば問題ないと言う感じがします。

自分に否はないとそのような行動に出たのかもしれないです。

ベルゼブブの所に、神代表の1人であるオーディンがいきなり入室。

オーディンは、波旬の事について、ベルゼブブが絡んでいると見抜いていたのです。

しかし、ベルゼブブは、オーディンに構わず背を向けたまま資料を悉く燃やして行きます。

神経も図太すぎます。

オーディンは、ベルゼブブにこのラグナロクの戦いは、自分にとっては宿願。

邪魔はするなと釘を刺します。

するとベルゼブブは、オーディンの言葉に即反応。

興味深いと言い放ち、負の感情を露わにします。

平気で悪事に手を染めることも躊躇しない性格は、少し怖いです。

オーディンと組んで悪だくみしそうな予感

ベルゼブブから目が離せないです。

より陰湿な部分がこれから明らかになっていくのかもしれないです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブの強さとは?

神代表であるベルゼブブの強さは、未だ未確定

ラグナロクの戦いの出番も何時になるのか不明です。

しかし、第6回戦で急遽、人類代表となった釈迦と神代表の零福との戦いが発生。

零福は、戦いの中で冥界を壊滅にまで追い込んだ第六天魔王・波旬に変貌を遂げます。

その波旬を誕生させた張本人がベルゼブブだったのです。

戦闘能力は、まだはっきりとわからないです。

でも、波旬を作り上げるからには、只ならぬ強さを秘めているのではないかと感じています

ベルゼブブが波旬に携わった経緯については、後程語って行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブの能力とは?

ベルゼブブの持つ能力は、まだわからない部分が非常に多いです

戦闘で使われる能力も不明。

ただ、終末のワルキューレの中である能力を発揮している事が描かれています。

その内容について紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブ、波旬の残餌を培養する

ラグナロクの第6回戦に試合会場に姿を見せた第六天魔王・波旬。

波旬は、神代表のゼウスの兄であるハデスが冥界を治める前、冥界を壊滅状態に追い込んだ伝説の怪物です。

波旬は、大暴れをして突如消滅。

しかし、ベルゼブブは、その直後、冥界に訪れていたのです。

ベルゼブブは、姿を消した波旬の肉体の残餌を密かに回収

それを培養させることに成功

彼は、それを使いとある実験を始めようとしていたのです。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブ、波旬の種子を零福に植えつける

ベルゼブブは、作り出した波旬の種子を持ち出します。

そして、当時、人類を救済していた零福に目を付けます。

ベルゼブブは、零福が疲れて寝ている所を発見。

その隙を突き、彼の角に種子を植えつけたのです。

そして、ラグナロクの第6回戦の戦いの最中、零福に異変発生。

零福は、強制的に取り込まれ卵の中に閉じ込められます。

すると卵が割れ、波旬が誕生。

ベルゼブブは、ラグナロクで波旬を誕生させた張本人だったのです。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブ、波旬を生み出した理由

ベルゼブブは、モニターから波旬の誕生する姿を見て満足。

彼は、花瓶から薔薇の花を一本取り出して独り言を言います。

突然、誰でも良かったのだと呟きます。

ベルゼブブは、美しい土があったからどんな花が咲くのかとても見たかったという好奇心があったからです。

零福という善神で、自分の身を犠牲にしてまで人々を救おうとする存在を見て決定。

零福という材料を使い、波旬の種子を植え付ければより強い波旬が誕生すると考えたのです。

ベルゼブブには、波旬を生み出すとんでもない能力があります。

これからまた更に、波旬以上の存在を生み出す可能性も否定できないです。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブと戦う人間代表は誰?

ベルゼブブと戦う人間代表は、まだ決定していないです。

何試合目で登場し、戦うのかもまだ不明です。

現在、ラグナロクの戦いは、第7回戦に突入。

残りの人類代表のメンバーを見て、個人的に、ここで誰が対戦相手となるのか予想してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブと戦う人類代表は誰?!

まだ、ラグナロクに出場していない人類代表は以下の通りです。

ニコラ・テスラ、レオニダス王、沖田総司、シモ・ヘイヘ、グレゴリー・ラスプーチン、ミシェル・ノストラダムスの6名です。

とても個性的なメンバーばかりです。

でも、高い戦闘力や能力を秘めた者達ばかりの様な気がします。

 

スポンサーリンク

ベルゼブブが戦う対戦相手の予想

ベルゼブブがもし戦うとしたら、まずは、同じ性格に近いノストラダムスが相手だったら面白いと思います。

ベルゼブブもノストラダムスもそれぞれラスボス感があります。

ノストラダムスは、人類最強と言われて虹と闇の門の破壊を試みています。

その影響で冥界へ堕とされます。

冥界にも行き、波旬に関わるベルゼブブと何か因果関係がありそうな予感がします

ベルゼブブが仕掛ける能力にも即座に対応しそうです。

ベルゼブブとノストラダムスが本気で戦えば、壮絶な死闘になりそうな予感がします。

次は、ニコラ・テスラです。

ベルゼブブは、波旬の種子を培養します。

きっと研究する事が得意なのだと思います。

対するニコラ・テスラは、電気技師であり偉大な発明家。

テスラコイルを使い、世の中の発展に貢献。

8つの言語に堪能しており、音楽や哲学にも精通しています。

ノストラダムス同様優秀な人物だと思います。

ニコラ・テスラの発明や能力が、ベルゼブブの野望や能力を阻止できるかもしれないです。

そして、最後にグレゴリー・ラスプーチンです。

ラスプーチンは、ロシアの祈祷僧です。

怪僧や怪物と呼ばれた謎の存在。

ベルゼブブの謎の部分が多いです。

未知数の力を持つラスプーチンとのバトルは、何となくですが見てみたい気がします

予測できないような出来事が発生しそうな予感がします。

ベルゼブブの対戦する人間代表を勝手に予測してしましたがどうなるか楽しみです。

ベルゼブブや選ばれた人間代表がお互い戦うなら、とても楽な戦いにならない事だろうと思います。

 

スポンサーリンク

【終末のワルキューレ】ベルゼブブは人間に勝てる?

ベルゼブブは、人類代表に勝利する可能性は高いのかもしれないです。

彼は、波旬を誕生させる研究をずっとしています。

波旬は、冥界を壊滅一歩手前に追い込んだ伝説の狂戦士。

ラグナロクに出現させた能力は相当なものだと思います。

その研究を戦闘で容赦なく使いこなせば、人類代表を圧倒的な力で敗北に追い込む事ができるかもしれないです。

しかし、人類代表も戦乙女の神器錬成という秘術があります。

そう簡単に倒れはしないはずです。

意外にベルゼブブが苦戦して、脅かされる展開が発生するかもしれないです。

 

スポンサーリンク

まとめ

神代表のベルゼブブは、妖しい雰囲気満載。

しかも、波旬を生み出す研究をしています。

きっと何か壮大な目的を持っているのではないかと思います。

蠅の王と言われているぐらいですから、戦闘能力も高いと感じています。

人類代表のノストラダムスと似ていて、中性的な部分が見られます。

終末のワルキューレでは、女性の神は少ないです。

もし、ベルゼブブが女性であったら面白いと思います。

同じ神代表のオーディンとも何か関連がありそうです。

これからラグナロクや天界を揺るがすような大事をやらかしそうな気がしてならないです。

ベルゼブブと戦う人類代表も誰になるのかとても気になります。

ノストラダムスやニコラ・テスラだったら熱い展開になりそうです。

これからも、ベルゼブブの動向から目が離せないです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA