【食戟のソーマ】最後を飾ったBLUE編まとめ!そして「食戟のソーマ ~Le Dessert(ル・デセール)~」をチラ見でご紹介!

スポンサーリンク

連隊食戟で勝利した反逆者チーム。

えりなを総帥とした新体制で遠月学園は新たな船出を迎えます。

2年に進級したソーマたちは次々と来日する「ノワール」と呼ばれる裏料理人たちを駆逐する中、連中を唆した親玉が「サイバ」という人物ことを突き止めます。

最終章ともいえる若手料理人のコンテストBLUE編が始まります。

 

スポンサーリンク

【食戟のソーマ】城一郎を倒した謎の「サイバ」

 

 最強の料理人、城一郎破れる!

 衝撃の展開は271話でした。

その男は「才波朝陽」と名乗ります。

この時はジャンプ50周年号で朝陽のバンダナにはジャンプのマーク。

この後城一郎はフェードアウトして生死不明の状態なります。

結局、城一郎がしばらく連絡をしなかったのは不明のままでしたが、朝陽のことを「俺の息子」という謎のメッセージを残したことから、学生時代の荒んだころの隠し子かと邪推もチラホラ。

正しくはアメリカ放浪時代に出会った施設の子供が朝陽で、色々料理を教えていたことからの“息子”発言が真相でした。

いわばソーマの兄弟子みたいな存在になります。

 

【食戟のソーマ】えりなをかけた鈴木との戦い

 城一郎の敗北を知り平静を装いつつも心中穏やかでないソーマ。

そんな時です。

外部講師として招かれた名前はえ〜と“鈴木”です。

この時点で正体バレバレですが、大学生くらい爽やかイケメンさん。

恋愛をむず痒いとするソーマに「料理が上手くなるコツ」として全てを捧げられる相手に出会うこと、と城一郎の格言を伝授します。

講師初日からのソーマとの食戟に圧勝した鈴木は薙切えりなを娶ると宣言。

負けじとソーマも“えりな(の舌)は俺のもの”と図らずもえりな争奪戦が始まります。

この時はチータラなどほのぼの学園ラブコメに進むと思っていました(以上272〜276話)

 

【食戟のソーマ】BLUE開幕と姿を表したノワール

35歳以下の若手料理人登竜門「THE BLUE」の開催。

拉致られた朝陽がえりなに語るのは281話。

この場で話す内容かと思っていましたが、ともかく表と裏の料理人が対決する場が設定されました。

そしてBLUEが開幕した283話でノワールが大量に登場します。

結局名前と異能の才が判明したのは半分にも満たなかったです。

白いフードを被った法術師みたいなオッサンはどう見ても35歳以下には見えませんでしたが、案の定これ以降登場することはありませんでした。

 

【食戟のソーマ】天守閣までの予選会

決勝リーグに当たる天守閣での戦いに残るためには、三つの門での課題をクリアする必要がありました。

ソーマの戦績は以下のとおりです。

第一の門(284-285話)
  • 課題:最後の晩餐
  • 審査員:時山兵五郎(元ノワール)
  • 料理:あんきもなか
第ニの門(286-288話)
  • 課題:コンビニ食材で100ドル以上の一皿
  • 審査員:ランタービ
  • 料理:季節外れの必殺おせち
第三の門(290-292話)
  • 課題:必殺料理(スペシャリテ)
  • 審査員:サージェ
  • 料理:???

こうして振り返ると、ソーマが第三の門で調理した皿が描かれていませんでした。

また第ニの門ではソーマは一品目に即席すき焼きを調理しましたが駄目だったりと、意外と見落としてシーンがあったりします。

 

【食戟のソーマ】特等執行官の正体は?

特務執行官ことブックマスター。

283話で解説するのは連帯食戟にも参加したアンでした。

BLUEの発足・運用をする巨大組織WGOの最高責任者です。

でもこの時点では正体を知る人は殆どいない設定でした。

とはいえ料理界に多大な影響がある組織のトップが不明ということは通常ありえません。

その根拠としては、天守閣でブックマスターと対面するえりなの300話より。

「お母様」と衝撃の発言をするえりな。

そう、えりなの母親にして“神の舌”を持つ薙切真凪がブックマスターだったのです。

 

スポンサーリンク

【食戟のソーマ】創真VSノワール

天守閣の庭先に設置された料理会場。

アナウンサーも赤コーナー、青コーナーとまるでプロレスのノリで料理人を紹介します。

若手登竜門の権威ある大会がどうしてこうなった・・・。

ともかく、ソーマはここで朝陽の取り巻きの2人に勝利します。

第1回戦(293-295話)
  • 課題:クリスマスケーキ
  • 対戦相手:サージェ
  • 料理:ブッシュ・ド・ノエル「真夏のクリスマス」(ソーマ)
  •      クラスターボムケーキ(サージェ)
  • 結果:ソーマ3-サージェ0 
第1回戦(297-299話)
  • 課題:連携によって完成するアミューズ
  • 対戦相手:カーマ&オネエ多数(ソーマはタクミのヘルプで参戦)
  • 料理:チーズとすっぽんのヴェリーヌ(タクミ&ソーマ)
  •      オネェの欲張りヴェリーヌ3種(カーマ)
  • 結果:タクミ&ソーマ3-カーマ&オネェ0

 

【食戟のソーマ】朝陽の異能「クロスナイブズ」!

司対朝陽による決勝トーナメント1回戦の目玉は296話からです。

遠月学園卒業後に司はパワーアップしていたはずですが瞬殺という憂き目に。

素材の良さを120%引き出したとブックマンからの評価を受けたにもかかわらず料理の名前さえロクに紹介されず彼のBLUEは終わりました。

表の最有力優勝候補にして、連帯食戟編のラスボスがこの扱い。

おまけに調理道具のグレーダーまで朝陽に奪われる散々な内容でした。

まぁ、朝陽の異能「クロスナイブズ」がそれだけ凄かったということで・・・。

その異能は二つの調理道具を駆使することでチートな料理が出来上がるというものでした。

1対1でノワールに勝利した田所も、その負けた料理人の調理道具でクロスナイブズを発動した朝陽に敗北してしまします(302-303話)。

 

【食戟のソーマ】決着した朝陽VS創真の戦い

BLUE編最大の山場にして準決勝(306-312話)で両雄は激突します。

テーマは「五大料理を一皿に」

個性が強いゆえ同じ皿に調理すれば味がケンカしそうな可能性を長崎料理「卓袱」をベースにしたバスティーで整えてきました。

朝陽の調理シーンには何故か強奪された料理人が励ますという謎展開に、思わず「この人誰?」と過去の話を読み返すハメに(涙)

一方、ソーマは五大料理を個別に調理して最後にまとめる「チャーハン」でした。

あまりの定食屋メニューにギャラリーは騒然としましたが、母珠子の「失敗の味」を自分の味へと育んできたソーマに軍配は上がります

ソーマ3-朝陽0 で完全勝利です。

ちなみに真凪のリアクションもソーマに対しての方が大げさでした。

  • 朝陽:おさずけ

 

  • ソーマ:おさずけ+おはだけ!

勝敗に納得しない朝陽でしたが、最後は城一郎に料理の育ての俺だと認められると爽やかに去っていきました

 

 【食戟のソーマ】最大の伏線だった「玉の世代」とは?

 仙左衛門による「玉の世代」計画が明らかになるのは314話です。

それはソーマをはじめ極上の石となりうる同世代の子供たちを遠月学園に集め、孫娘えりなを磨き上げるためのものでした。

えりなと研鑽した結果、他の生徒の自信が喰われても構わないと身内贔屓の傲慢な計画ですが、何を犠牲にしても、えりな自身を“希望に変えてみせる”と覚悟の上です

最後はソーマの『女王のためのエッグベネディクト丼』で磨かれたえりなが覚醒し、天守閣の壁を吹き飛ばすほどの“おさずけパルス”を会得します(315話)。

 

【食戟のソーマ】創真とえりなの決勝戦の結末は?

決勝戦のソーマVSえりなの対決は、313-315のラスト3話の駆け足で。

お題は勿論「地上に無かった皿」でした。

同じ“神の舌”同士では真凪を満足させる料理はの『女王のためのエッグベネディクト丼』。

えりなに“美味い”と言わせるために改良を続けてきた一皿。

誰に料理を食べて欲しいのか思い出したえりなは復活し、これから私が作る料理に比べたら“不味い”と上から目線に戻りました。

二人の研鑽はまだ続きます。

ということで週刊誌での勝敗は決着は描かれず「ぶつかり合おーか」というソーマのセリフで連載は終わりました・・・。

 

【食戟のソーマ】そして「食戟のソーマ ~Le Dessert~」へ

ここから先は『ジャンプGIGA』で新装開店した~Le Dessert(ル・デセール)~のプレビューです。

まずはBLUEの優勝者。

 

凪切えりな総帥でした。

結局、主人公ソーマは準優勝と敵に塩を送ったような形になりました。

この辺りは315話でのまとめでも触れましたが、ソーマが優勝すると話が続かなくなるので仕方ないでしょう。

1年後極星寮から鍛え直すと行方をくらますソーマでしたが、遠月学園への入学を希望する大衆料理店の子供が増加するなど確実に変化をもたらしました。

そんな時、えりなから珠子のことを聞かれた城一郎は二人の出会いを話し始めます。

 

まとめ

ソーマたちの研鑽は続く雰囲気で週刊の方はひとまず終了しましたが、6月27日発刊の『ジャンプGIGA』を読むと完全な続編のようです。

興味ある方は、Dr.stoneの千空とソーマのコラボ表紙が目印なので是非ご覧ください。

いきなり行方不明のソーマですが、また驚くような料理とリアクションを見せてくれることを期待します。

以上「お粗末!」でした。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です