【鬼滅の刃】伊黒の相棒「鏑丸」とは?伊黒との深い絆や出会いをご紹介!鏑丸はただの蛇ではなかった!

スポンサーリンク

大人気の内に連載が終了した「鬼滅の刃」。

原作が終了した後もアニメの最終回と言える映画「無限列車編」は爆発的な動員を記録しました。

「鬼滅の刃」は主人公である竈門炭治郎が鬼にされてしまった妹・禰豆子を人間に戻す為に「鬼殺隊」に入り、活躍する物語になります。

その炭治郎が入隊した「鬼殺隊」には頂点と言われる柱という9人の剣士が存在しています。

炭治郎も使う「水の呼吸」の剣士・冨岡義勇もその1人です。

その柱の中で小柄な蛇柱・伊黒小芭内の首に常に這う白蛇の「鏑丸(かぶらまる)」を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鏑丸(かぶらまる)の概要!ただの蛇ではない!?

「鬼殺隊」の頂点である柱の1人である蛇柱・伊黒小芭内に常に付き添うように首に巻かれているのが、白蛇の鏑丸です。

鏑丸は伊黒にとって相棒のような存在で、伊黒曰く「子供の頃からの唯一の友達」と言うほどに信頼を置いています。

鏑丸は首に巻かれているだけでなく、元々は弱視で右目がほとんど見えない伊黒の視覚になってくれる頼もしく、なくてはならない存在だといえます。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鏑丸の蛇の種類は?シマヘビ?アオダイショウ?

「鬼殺隊」蛇柱・伊黒小芭内の首元に常にいる白蛇の相棒「鏑丸」ですが、作中では何の種類なのかは明かされていません

ですが、その「鏑丸」の身体や目の色から察するにアオダイショウのアルビノではないかと推測されています。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鏑丸と伊黒の出会い!

今でこそ「鬼殺隊」の柱として戦う伊黒小芭内ですが、他の隊士同様に壮絶な過去があります。

伊黒本人によれば「俺の一族は、この蛇鬼(下肢が蛇のような女の鬼)が人を殺して奪った金品で生計を立てていた」

「俺は珍しく、370年ぶりに生まれた男で風変わりな目をしていた為この女に大層気に入られ、成長して食える量が増えるまで生かされていたのだ」と回想しています。

そして、伊黒は生まれてからずっと座敷牢に入れられており、毎日、逃げる為の穴を掘り神経を尖らせていた時に座敷牢に迷い込んできた蛇が鏑丸でした

これ以降、鏑丸は伊黒にとり信用できる唯一の生き物になります。

また、伊黒の両口が裂けているのは自分と同じ様にと下肢が蛇のような女の鬼に命じられ、切られたからでした。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鏑丸と伊黒には深い絆があった!

監禁された座敷牢に迷い込んでから伊黒の唯一の友達になった鏑丸ですが、友達としてだけでなく実は弱視でほとんど見えない伊黒の右目の代わりもしていました

伊黒にとって鏑丸は戦闘時における重要な役割を担っています。

蛇は非常に皮膚感覚が鋭く、空気の僅かな振動を舌とヤコブソン器官を使って空気中の匂いで感知する事が出来るとされています。

実際にはその感覚を使い鬼無辻無惨を相手にした際も瞬時に反応し、伊黒に正確な情報を与えています。

また、この戦闘時も鬼無辻無惨により両目を負傷し見えなくなった代わりに、視覚を操る愈史郎の血鬼術の紙を1枚は伊黒、1枚は鏑丸につけ、鏑丸の視界を伊黒と共有しています。

正に伊黒にとってはなくてはならない相棒でその想いは鏑丸にも届いている深い絆で結ばれた関係だといえます。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鏑丸は女好き!?

「鬼殺隊」蛇柱・伊黒小芭内の子供の頃からの唯一の友達であり、最高の相棒である白蛇の鏑丸は雄蛇になります。

鏑丸は伊黒の想いが分かり、弱視で見えない伊黒の目の代わりになるなど非常に高い知能指数を持っています。

そんな鏑丸は恐らく女の子好きな蛇です。

伊黒が癒され想いを寄せている甘露寺蜜璃には大食いを見せられびっくりしている様子があり、顔だけで飯が食えると善逸が評する胡蝶しのぶの前ではデレデレになっている様子が見えます

この他にも鏑丸のデレデレがよくみえますので伊黒の相棒の白蛇「鏑丸」は大の女好きだと見受けられます

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】伊黒亡き後の鏑丸は?

鬼無辻無惨との最終決戦にて両目を負傷し視力を失った伊黒の目となり、最高の相棒として持っている以上の力を発揮したであろう鏑丸ですが、伊黒は鬼無辻無惨の攻撃を受け死亡します。

この後、鬼無辻無惨に勝った「鬼殺隊」はこの戦いで何とか生き延びた鏑丸を伊黒と同じく柱であり、鬼無辻無惨との戦いに生き残った風柱・不死川実弥に預けます

そして、その実弥は童磨との戦いと炭治郎を救う為に視力を落とした蟲柱・胡蝶しのぶの継ぐ子である栗花落カナヲに渡されています

そして、鏑丸もカナヲの手を舐めるなど元々、女好きの一面を見せています。

 

スポンサーリンク

まとめ

「鬼殺隊」蛇柱・伊黒小芭内の幼少期からの唯一の友達だと言う白蛇「鏑丸」。

知能指数が高く伊黒の弱視だった右眼の代わりを務めるなど最高の相棒として活躍します

鏑丸は知能指数が高いだけあり、伊黒が想いを寄せている甘露寺蜜璃にはビックリし、蟲柱・胡蝶しのぶの前ではデレデレになるなど女好きの一面を見せています。

伊黒にとっても鏑丸にとってもお互いなくてはならない存在で、鬼無辻無惨との戦いでも両目を負傷した伊黒の代わりに視界を補いました。

その戦いで何とか鬼無辻無惨に勝利した「鬼殺隊」の面々でしたが伊黒は命を落とします。

その後、同じく柱である風柱・不死川実弥に預けられた鏑丸はその戦いの中で視力を落とした栗花落カナヲに引き渡されます。

生き残った鏑丸は新しくカナヲの元へ行きましたが伊黒との絡みから、この先も大いに活躍してくれる予感がします。

また、鏑丸は女の子好きな為にカナヲとの相性もいいかもしれません。

あまり目立つ事ない「鬼殺隊」蛇柱・伊黒小芭内の相棒である鏑丸。

ちょっと気にしながら見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です