スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編で甘露寺蜜璃の強さや能力が明らかに!甘露寺蜜璃の特殊な武器とは!?

スポンサーリンク

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)は第45話(アニメ1期)の柱合会議で初登場した「恋柱」。

仲間の言動1つ1つにときめく可愛い姿が印象的でしたが、刀鍛冶の里編では主要人物として描かれ、ついに強さや能力が明らかになります。

それでは明かされた能力や武器、技や強さ、鬼殺隊入隊理由や過去も含めて、刀鍛冶編での甘露寺蜜璃の活躍を徹底的にご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編のあらすじ

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

遊郭の戦いから2か月経ちようやく復活した炭治郎ですが、刃毀れさせたことに鋼鐵塚が激怒して刀を送ってくれないということで、彼の住む刀鍛冶の里を訪れることにしました

刀鍛冶の里では恋柱・甘露寺蜜璃、同期隊士の不死川玄弥、霞柱の時透無一郎と再会したり、里の少年・小鉄の鬼訓練を受けたりと充実した時間を過ごす炭治郎。

ところがある日没、なんと上弦の伍・玉壺と上弦の肆・半天狗という2体の上弦が里に襲来

滅鬼の要である里と刀匠たちを守るため、無一郎が玉壺、炭治郎・禰豆子・玄弥・蜜璃が半天狗との戦いに挑むのでした。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編は何巻?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

刀鍛冶の里編が描かれているのはコミックス12~15巻です

今回はおなじみの仲良しメンバー・我妻善逸&嘴平伊之助の出番はお休み。

代わりに同じく同期の不死川玄弥との交流が描かれるほか、甘露寺蜜璃・時透無一郎という新たな柱の活躍も描かれるので、また一味違ったエピソードになっています。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃のプロフィール

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)はピンク色のおさげ髪とミニスカート隊服が特徴の女性隊士で、恋の呼吸を使う恋柱

6月1日生まれの19歳で、身長167㎝・体重56㎏、5人兄弟の長女です。

見た目は可憐な女の子ですが、柱随一の食欲の持ち主。

緑色の瞳やピンクから緑のグラデーションになっている髪色は、好物の桜餅を1日170個8か月食べ続けていたらこうなったのだそうです

鬼殺隊唯一の胸元ピチピチ&ミニスカ隊服は、鬼殺隊の縫製係・前田(通称ゲスメガネ)が好みで作ったものを素直に着ているためですが、隊服もこれを着こなす蜜璃ちゃんもとっても可愛いですよね。

緑色のシマシマ靴下は蛇柱・伊黒小芭内がくれたものです。

初登場は6巻45話でしたが、刀鍛冶の里編で改めて主要キャラクターとして活躍が描かれます。

また刀鍛冶の里編では蜜璃の温泉シーンにも注目

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の性格とは?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃は心優しく朗らか、感情豊かで社交的な性格です。

鬼(禰豆子)を連れた炭治郎に対しても初めから批判的ではなく、刀鍛冶の里編ではさらに仲を深め禰豆子にもなつかれています。

とても惚れっぽい性格でもあり、魅力的なものにたびたび「キュン」とときめいている姿も蜜璃の特徴であり魅力です。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の能力とは?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃は、筋肉の密度が一般的な人の8倍もある特異体質の持ち主

なんと1歳2か月の頃に4貫(約15㎏)の漬物石を持ち上げてしまったそう。

見た目は華奢な女の子ですが、筋力的には屈強な男性くらいあるのです。

そのためとてもタフでもあり、上弦の肆・半天狗の技を至近距離でまともに受けても気を失う程度で、半天狗に「今の攻撃を喰らってなお肉の形を保っている」と驚かれています

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の武器とは?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃の日輪刀は薄いピンク色で、体操のリボンのようにしなる薄く柔く長い特殊な形状をしています。(鞘に入れる時は折り返して巻いている)

これは刀鍛冶の里で最も優れた技術を持ち、若い娘が大好きな里の長・鉄地河原鉄珍(てっちかわはらてっちん)が作ったもの。

鞭のようにしなり広範囲への攻撃防御を可能にする優れた刀ですが、自分自身をも斬り刻みかねない扱いの難しい刀でもあります。

極めて柔軟な身体能力を持つ蜜璃だけが使える刀なのです

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の強さとは?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃の強さは、柔軟な筋肉と関節の可動域の広さにあります

この身体能力なればこそ先述の特殊な日輪刀を扱うことができ、しなやかな斬撃はあの宇髄天元の攻撃速度をも上回るほど。

蜜璃は炎柱・煉獄杏寿郎の元継子(師弟関係)であり、炎の呼吸から派生した恋の呼吸を使います

刀鍛冶の里編では以下の技を使用しました。

  • 壱ノ型 初恋のわななき

しなる刃の一太刀で敵を斬り刻む技(第112話で披露)

  • 弐ノ型 懊悩(おうのう)巡る恋

流れるように刃をしならせ、瞬く間に敵を斬り刻んでいく高速の斬撃技(第123話で披露)

  • 参ノ型 恋猫(こいねこ)しぐれ

猫のように飛びはね、敵の術自体も斬ってしまう技(第122話で披露)

  • 伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪

関節の柔らかさを利用し、敵の広範囲の攻撃を斬り刻む技(第123話で披露)

  • 陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)

身をひるがえしながら突風の如き速さで敵の攻撃を斬る技(第123話で披露)

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の過去とは?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃が鬼殺隊に入ったのは、添い遂げる男性を見つけるためでした

他の隊士たちに殺伐とした理由がある中で、恋柱らしい個性的な理由ですね。

自分より強い男性に出会うために鬼殺隊に入り柱になったのですが、その背景には17歳の頃にしたお見合いの悲しきトラウマがありました

蜜璃のお見合いは、特異体質(君と結婚できるのは熊か牛くらい)と髪色(子供に遺伝したらと思うとゾッとする)が理由で破談。

これをきっかけに蜜璃は髪を黒く染め、食欲も堪え、力も弱いふりをするようになります。

それにより結婚したいという男性が現れるものの、しかし蜜璃は一生こうして自分に嘘を吐き我慢して生きていくのか、自分のまま居られる場所はないのか、ありのままの自分を好きになってくれる人はいないのかと悩みました。

そこで鬼殺隊に入ってみると、お館様や隊士たちが力を認めてくれて、守った人たちも感謝をしてくれたのです。

こうして蜜璃に鬼殺隊という大切な居場所ができたのでした

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編での活躍

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃は刀の調整のために刀鍛冶の里を訪れており、そこで炭治郎と再会しました。

蜜璃は炭治郎に“里に伝わる秘密の武器”の情報を与えた後に里を出ましたが、里が鬼に急襲されたと聞き急ぎ戻ってきます

そして上弦の伍・玉壺の生み出した化け物に襲われていた長と刀匠たちを速やかに救出。

長たちの安全を確保した後、上弦の肆・半天狗と戦う炭治郎たちに加勢しました

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編で甘露寺蜜璃が覚醒?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃は半天狗の分裂体・憎珀天と交戦しますが、途中憎珀天の攻撃により意識を失い走馬灯を見てしまいます

動きを止めた蜜璃に憎珀天のとどめの拳が迫りました。

しかしギリギリ炭治郎・禰豆子・玄弥が救い、蜜璃を「希望の光だ!」として命懸けで守り始めました

それを受け蜜璃は大粒の涙を流しながら復活。

蜜璃は大切な仲間を絶対に守るという感情を溢れさせ、「もっと速くもっと強く…!」と己の持ちうる最大限の力を憎珀天にぶつけていきました

すると蜜璃の首元に花のような痣が出現

スピードが上昇し、憎珀天の攻撃を全て斬り刻んでいったのでした。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編で甘露寺蜜璃は死亡した?

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

甘露寺蜜璃が憎珀天を足止めしたため、炭治郎たちは半天狗本体の討伐に専念することができました。

夜明けが迫る頃には蜜璃の体力も限界に近づいていましたが、炭治郎たちが半天狗の頚を斬ったため憎珀天が崩れ落ち、戦いが終わりました。

つまり刀鍛冶の里編で甘露寺蜜璃は生存

戦いが終わった後、蜜璃は炭治郎らと合流し、彼らを抱きしめ勝利と生存の喜びを分かち合ったのでした

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の結末

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

上弦の伍・玉壺を無一郎が単独撃破、上弦の肆・半天狗を炭治郎・禰豆子・玄弥・蜜璃が総力戦の末に撃破し、刀鍛冶の里は最小限の被害で守られました。

そして痣を発現した甘露寺蜜璃と時透無一郎の情報が他の柱たちに共有され、柱たちが痣発現に臨んでいくことになります。

同時に鬼殺隊の戦力強化のため“柱修行”が行われることになりました

ちなみに痣発現の状況を説明する際、蜜璃は「ぐあああ~ってきました!メキメキメキィッて!」ととても感覚的に語り全員を困惑させたのでした

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】アニメ・甘露寺蜜璃の声優は誰?

引用元:https://animaking01.net/seiyuu-voice/hanazawa-kana/

アニメで甘露寺蜜璃を演じているのは花澤香菜(はなざわかな)さん

1989年2月25日生まれ、東京都出身、大沢事務所所属の声優です。

花澤香菜さんは『やっぱりさんま大先生』などに出演していた子役でしたが、2006年のアニメ『ゼーガペイン』でヒロイン役を演じたことをきっかけに声優に転向しました。

多数のアニメ作品の他、吹き替えやナレーション、歌手活動やバラエティ番組など多岐に渡り活躍しており、今やアニメに詳しくない層にも広く知られている言わずもがなの大人気声優です

澄んだ超癒しボイスが、明るくおっとりとした人柄の蜜璃にピッタリですね。

代表作

  • 『〈物語〉シリーズ』千石撫子
  • 『青の祓魔師』杜山しえみ
  • 『STEINS;GATE』椎名まゆり
  • 『東京喰種』神代利世
  • 『ワールドトリガー』木虎藍
  • 『五等分の花嫁』中野一花 etc.

 

スポンサーリンク

まとめ

鬼滅の刃/@吾峠呼世晴

恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)は刀鍛冶の里編で独自の武器や技が明らかになり、しっかりと柱たる強さを見せてくれました

戦闘のほかにも入隊理由・過去などの蜜璃らしいエピソードや禰豆子との癒される交流もあり、蜜璃の魅力がたっぷり描かれているので注目です。

アニメ「刀鍛冶の里編」も楽しみですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA