【鬼滅の刃】炭治郎の耳飾りに隠されていた秘密!日の呼吸と関係していた!?耳飾りに込められた父の想いとは?

スポンサーリンク

炭治郎の耳飾りはとても特徴があり代々受け継がれているもののようで、呼吸法とも関係がありそうです。

竈門家に代々伝わっているヒノカミ神楽と耳飾りにはどんな秘密があるのでしょうか。

またヒノカミ神楽と耳飾りを途切れずに継承してほしいと伝えた父の想いにはどんな気持ちが込められているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】炭十郎から受け継いだ耳飾りとは?

ヒノカミ神楽を舞う父・炭十郎の耳には炭治郎と同じ耳飾りがついています

ヒノカミ神楽と耳飾りだけは途切れさせずに継承していってくれ、約束なんだと言い残しています。

 

【鬼滅の刃】デザインが花札に似ている?

炭治郎の耳飾りは、日輪がデザインされていて、花札の形にとてもよく似ています

 

【鬼滅の刃】耳飾りはヒノカミ神楽を継承した証

火を使う仕事…炭売りは神楽という舞を一年の初めにヒノカミ様を祭るために舞う風習があります。

幼い炭治郎が父に、どうして父さんは身体が弱いのに長く舞っていられるのかと尋ねました。

すると父はどれだけ動いても疲れない呼吸の仕方があるというのです。

ヒノカミ神楽を舞うための呼吸法なのか、それともヒノカミ神楽を舞うということに呼吸法の秘密があるのか…。

日の呼吸の使い手は時透無一郎ですが、ヒノカミ神楽と日の呼吸はとても似ているようです。

炭治郎の耳飾りは竈門家にあるもので炭治郎も父から継承しました。

神楽と耳飾りだけは必ず途切れさせずに継承してほしいと父に言われたため、耳飾りはヒノカミ神楽を継承した証だと思われます。

 

【鬼滅の刃】耳飾りをしているのは炭治郎だけ?

炭治郎の耳飾りは父から譲り受けたものなので長男の炭治郎だけが付けています

登場する竈門家の人たちは禰豆子を含めて誰も装飾品はつけていません。

他にも炭治郎の夢の中に出てきた炭吉と上弦の壱の鬼の双子の弟・継国縁壱もつけていました

もしかしたら同じものなのかもしれません

 

【鬼滅の刃】なぜ鬼舞辻無惨が耳飾りに反応した?

炭治郎が付けている耳飾りは、昔無惨が自分の頸を斬り落とされそうになったことがある剣士と同じものです。

炭治郎と同じ耳飾りを付けた剣士とその仲間に対する敵意や恐怖を思い出すのではないかと思われます。

それで今も剣士が付けていた耳飾りは無惨の逆鱗に触れるため、炭治郎に対しても敵意を抱いています

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】夢に出てきた炭吉と同じ耳飾り?

妓夫太郎との戦いが終わって倒れていた炭治郎は夢を見ました。

その中の家は炭治郎の家で、それにその家に住んでいる人は、炭治郎と同じ顔をしています。

炭治郎によく似ている人の横には額に痣があり炭治郎と同じ耳飾りをしている剣士がいました。

その剣士の顔は上弦の壱にとてもよく似ているのです。

しかし痣の形や髪型も少し違うので、上弦の壱ではありません

剣士は炭治郎にそっくりの人物のことを炭吉と呼びました。

炭吉はこの時はまだ耳飾りをしていません。

炭吉と話していた人は、上弦の壱とよく似ているので継国縁壱ではないかと思われます。

炭吉は縁壱に命の恩人と話しているので、二人には何らかのハプニングがあって出会ったのではないでしょうか。

炭十郎は耳飾りを付けていて、竈門家代々受け継がれているものだと耳飾りのことを話していたので、縁壱から炭吉に譲られ、竈門家に代々伝わるようになったのではないでしょうか。

炭治郎についで言って欲しいと伝えた時も、最後に約束なんだと話していることからもやはり縁壱と炭吉の間で何か約束があったのだと思います。

ヒノカミ神楽と日の呼吸が似ていることもあり、炭吉ならお願いできると思ったのでしょうか。

剣士と炭売りというのが、なかなか結び付かないような気がします。

多分縁壱はその頃もう鬼殺隊に入隊して鬼狩りをしていたと思うのですが、ヒノカミ神楽を目にしたのでしょうか。

それともどことなく似ているので、親族なのかもしれません。

とても大切なものであることは間違いないので、信頼できる人にしかお願いできないと思うのです。

縁壱と上弦の壱は双子の兄弟なので、炭治郎と上弦の壱の間に何らかの会話があり、上弦の壱からその耳飾りについて言及されることがあるのかと思っていましたが、今となっては知ることができなくなってしまいました。

しかし無一郎にはなぜ耳飾りがなかったのかということも気になります。

同じ日の呼吸の使い手で、上弦の壱の子孫であることがわかっていますが、無一郎は耳飾りをしていません

 

【鬼滅の刃】炭治郎の耳飾りは購入できる?

炭治郎の耳飾りはとても素敵なものなので、コスプレアイテムだけでなく、和風でシンプルなので普段使いとしても身につけることができそうです。

公式販売サイトの「ジャンプキャラクターストア」で販売されているほか、ACOSで取扱しています

TV番組で椿鬼奴さんが「竃門炭治郎の耳飾り」をつけて出演されていると話題にもなっています。

 

まとめ

竃門炭治郎の耳飾りは竈門家が代々継承しているものでした。

花札とよく似た形をしていて、日輪がデザインされています。

炭治郎以外の家族は誰も装飾品を付けていないため、長男の炭治郎だけが父から受け継いだもののようです。

炭治郎の耳飾りは日の呼吸法の継承者に代々受け継がれる証でもあります。

日の呼吸法は始まりの呼吸法とも関わりがあり、瞬間的に身体能力をアップさせるという特別な呼吸法です。

竈門家で代々受け継がれているヒノカミ神楽とも似ていて、日の呼吸からすべての呼吸法が派生されているとも言われています。

炭治郎は走馬灯で亡き父の神楽を舞う姿を見ました。

その動きと呼吸法を戦闘に応用して会得したのです。

無惨が人に紛れて生活していた時、鬼殺隊に入隊して間もない炭治郎が発見します。

それは炭治郎の聴覚が優れていることからでした。

炭治郎の耳飾りはとても特徴的で人気もありグッズとして販売されています。

コスプレだけでなく普段使いもできるのでジャンプのキャラクターストアはずっと在庫切れになっています。

炭治郎がずっとつけている耳飾りについて少しずついろいろなことが解明されてきています。

これからどんな耳飾りの謎が解き明かされていくのでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です