【キングダム】実写映画の魏興(ぎこう)がカッコイイ!?原作とは違う?魏興の登場シーンとは?

スポンサーリンク

原作キングダムが第50巻を記念として、昨年の4月に実写版映画キングダムが公開されました。

主人公の信役は、俳優の山崎賢人さんが演じています。

映画のラスボスとなる左慈役は、俳優でありアクションスターでもある坂口拓さんが演じています。

左慈と信のラストバトルでは、手に汗を握るような戦がひろげられ、観ているファンには、衝撃のシーンとなりました。

ストーリーは、原作キングダム1巻から5巻までの王宮奪還編が、ストーリーとなっています

映画版では、原作と違いがあります。

その中で、今回ネタにするのが、映画版でも登場する魏興です。

さて、原作と劇場版ではどう違うのかと、魏興役を演じた俳優さんをご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【キングダム】実写映画で注目を浴びた魏興

劇場版キングダムで、魏興の役を演じた俳優さんは、元暴走族総長を務めた経歴を持つ宇梶剛士さんが演じています

元暴走族だったタレントのヒロミさんからは、僕らの子供の頃から、有名な人だったと語られています。

少年院での生活で、チャップリンの伝記を読んだ事から、俳優になろうと思ったそうです。

少年院から出て、錦野旦さんの付き人をしていたのですが、菅原文太に呼び止められて、電話でおたくのところのでかいのもらっていいかと返事も聞かずに電話を切った所から、菅原文太さんの付き人になったそうです。

強引な所は、菅原文太らしいですね。

しばらくの間は、俳優として売れなくて、他の仕事をしながら生活をしていて、暇を見て、映画鑑賞をしながら、俳優になる為の勉強をしたそうです。

映画鑑賞をしたおかげで、今の芸能活動に役にたっていると話しています。

劇場版キングダムの魏興を観たファンの声は、適役で一番の味を出していたのは、宇梶剛士さんの魏興と注目を浴びていました

 

スポンサーリンク

【キングダム】宇梶剛士さんが魏興にそっくり?

宇梶剛士さんが演じる魏興は、原作に登場する魏興にそっくりと言う声もありました。

そして、映画キングダムはまり役と思う俳優、女優ランキングではトップ5位にランクインしています

5位に選んだキングダムファンの声は、迫力ある動きで期待どおりでした!

力強いし、はまり役にぴったり、宇梶さんのようなベテラン俳優が出ると、映画画面に深みがプラスされてよいと言う声がありました。

はまり役とは、俳優さんが、演じているキャラが好きでキャラを演じています。

宇梶さんは、大河ドラマの新選組で、西郷隆盛を演じた事があります。

新選組で、宇梶さんが演じた西郷隆盛の姿そのものでした。

宇梶さんは、西郷隆盛が好きで演じたそうです。

魏興が好きなキャラだったので、宇梶さんは、そっくりに演じる事ができたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【キングダム】アニメ版の声優担当は青木強さん

アニメ版のキングダム魏興の声を演じている声優さんは、青木強(あおきつよし)さんが担当しています

青木さんは、魏興の他にも、キングダムで登場したキャラ、慶、竜有、山和、白亀西、李斯、シュンメン、敦の声を担当しています。

 

青木強さんのプロフィール
  • 1、本名・青木強(あおきつよし)
  • 2、出身地・東京都
  • 3、生年月日・1977年5月30日
  • 4、年齢・43歳
  • 5、所属事務・アクセント
青木強さんが演じたアニメキャラ
  • はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜・体育教師
  • こいこい7・男B
  • IZUMO -猛き剣の閃記-・悪霊兵、石像
  • 狂乱家族日記・チンピラ
  • ゴルゴ13・ソルジャー、監視員、船員
  • 北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王・サリム、ダル、シズメの父、ジライ団、兵士

青木さんは、目立たないキャラや登場シーンが少ないキャラを多く演じる声優さんです。

目立つキャラを演じたのはキングダムの魏興だけではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【キングダム】魏興の初登場は?

魏興の初登場は、原作1巻から登場しています。

信が朱凶の一人である、徐完を倒した後に無法地帯の村に、弩行隊を引き連れてやって来る軍隊が登場します。

軍の大将を務めていたのが魏興でした。

魏興は、兵達に動く者は、全部標的だ!

と言い矢を放ち無法地帯の村に住む荒くれ達を、殺して殲滅しました。

 

スポンサーリンク

【キングダム】他国も恐れる「魏興の弩行隊」とは?

魏興が率いる弩行隊はただの弓隊ではありません。

普通の弓よりも、強力な威力を持つクロスボウを武器にした部隊です。

火縄銃が存在しない時代だったので、クロスボウが最強の武器だったと考えます。

その為、魏興の弩行隊は他国からは恐れられています。

 

スポンサーリンク

【キングダム】楊端和率いる山の民には勝てない?

政達が山の民達を連れて仮面をつけて、王宮へと侵入します。

その時に、肆氏が昌文君の光物を見つけていたので、警戒していました。

信が王宮の門を開けると、そこには肆氏と右腕を務める魏興が待ち構えていて、山の民達は、弩行隊の矢を受けて倒れてしまいます。

肆氏には、全てお見通しで政に姿を表せと言います。

信と壁とバジオウ達は、別行動を行います。

昌文君は、弩行隊の前では勝ち目がないと政に言い一度、立て直す事を言いますが、楊端和は退く必要なしと言うと、矢を討たれて死んだはずの山の民達が起き上がり攻撃をしていきます

山の民は戦闘民族です。

矢を討たれてようが、剣で切られようが効かない体を持っています

魏興は、これにびっくりする表情を見せていました。

 

スポンサーリンク

【キングダム】王騎に挑んだ魏興の結末は?

漂を囮にして、成蟜軍から逃げる時に、気まぐれで王騎将軍が現れ、昌文君と一騎打ちが始まり、昌文君が討ち取れたと思われていました。

そして、昌文君の首が、魏興の所に届けられるのですが、首は偽の首で昌文君は生きていました

昌文君から政の事を聞いていた王騎将軍は、成蟜軍に味方をしながら政側に援護する形となります。

王宮奪還の終盤では、王騎将軍は兵を引き連れて、肆氏の前に現れます。

魏興も王騎将軍の所に現れます。

現れた理由は、昌文君の首が偽首と分かり、なぜ?偽首を渡したのかの理由を聞く為と怒りでした。

何も答えない王騎将軍に、魏興は切りかかります。

王騎将軍の矛で、魏興は真っ二つに斬られて討たれてしまいます

上級武官で他国から恐れられた弩行隊を率いる魏興のあっけない最後でした。

 

スポンサーリンク

【キングダム】魏興の登場が原作と映画では違う?

魏興の登場は、実写映画では原作と違います。

原作では、無法地帯の村に逃げた信達を追いかけて弩行隊を、引き連れて魏興が登場します。

映画版では、王宮の前での広場で成蟜軍の指揮を執って登場しました。

原作では、王騎将軍に挑んで矛で切れてしまっていますが、映画版では、政の命を狙って突進していった所を、山崎賢人さんが演じる信に斬られて倒されてしまいます

他にも、原作と違いがあり、信が居た村は、原作では燃やされていないのですが、劇場版では、村が燃やされています。

そして、王宮奪還編はランカイがラスボスなのですが、劇場版では坂口拓さんが演じる左慈がラスボスとなっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、魏興の事や宇梶剛士さんについてご紹介しました。

山崎賢人さんや坂口拓さんのアクション演技も凄かったですが、宇梶剛士さんしかできない演技も見れて最高のキングダム映画となりました

1作目の映画が大好評だったので、続編も決定しています。

続編では、どんなストーリーとなり俳優さんはどんな方が出演するのでしょうか?

今から楽しみですね!

 

この記事の関連記事はこちらから⇩

⇒多くの武将が死亡した合従軍編!命を落としたのはだれ?惜しまれ・・

⇒秦国統一最大の壁となる呂氏!長きに渡り政と争い続けた結果は?・・

⇒皆に愛される王騎(おうき)大将軍のすべて!強さの秘密や性格は?・・

⇒物語を彩るには欠かせない!キングダムに登場する魅力ある将軍た・・

⇒李牧の最後は裏切りで終わる!?趙を支え続けた武将!李牧の報わ・・

⇒キングダム一覧に戻る

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です