【ダイの大冒険】魔界最高の名工ロン・ベルク!バーンの元から去った理由は?彼が作った武器とは?

スポンサーリンク

魔界最強の名工、ロン・ベルク。

お酒好きで普段からアルコール度数の高いお酒を所持していて顔には大きな傷があります。

作中では多数の強力な武器を制作しています。

剣の達人でもあり、その実力は大魔王バーンの側近ミストバーンと互角に戦えるほどです。

過去には大魔王バーンに勧誘されたこともあります。

そんなロン・ベルクが何故バーンの勧誘を受けなかったのか?ロン・ベルクのつくった武器の一覧など書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ポップの実家にあった武器

【ダイの大冒険】ポップの実家にあった武器

竜の騎士であるダイの力に耐えられる刀を探すためポップの実家の武器屋に向かったダイ達は一本だけ異質なオーラを放つ刀を見つけます。

その刀はポップの父親の友人であるロン・ベルクが作った刀でした。

本人曰く居眠りしながら適当に作った手抜きの剣だそうです。

それでも凄みを感じさせるほどの剣なので名工と言われているだけあって素晴らしい武器職人です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】鎧の魔剣を作った名工ロン・ベルク

【ダイの大冒険】鎧の魔剣を作った名工ロン・ベルク

元魔王軍でダイの仲間のヒュンケルが使っていた鎧の魔剣はロン・ベルクが作ったもので伝説の防具の一つでした。

超金属(オリハルコン)に次ぐ硬度の金属で作られています

一度失った時にはヒュンケルの闘志に反応して手元に戻ってきていました。

兜や鎧が砕けても自己修復していましたが、バラン戦でダイが使用したことで竜闘気に耐えきれず塵と化しました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】バーンに献上した光魔の杖

【ダイの大冒険】バーンに献上した光魔の杖

バーンが護身用の武器としてロン・ベルクに造らせた武器が光魔の杖です。

光魔の杖は持ち主の魔法力を打撃力に変換する能力を持っています。

上限はなく光魔の杖を持っている間は魔法力を吸い続けます。

そのため長期戦には向いてなく武器としての能力はそんなに高くありません。

しかし絶大な魔法力を持つバーンが使うことで強化されるため、バーンにとっては相性のいい武器です。

そのため「鎧の魔槍」と「鎧の魔剣」よりも光魔の杖をバーンは選んでいます

バーンは光魔の杖をロン・ベルクの最高傑作と評しているが、ロン・ベルク本人は納得していません。

武器の能力は鎧の魔剣と鎧の魔槍の方が高いにも関わらず光魔の杖を選んだ事にロン・ベルクは納得できなかったのです。

確かにどんな武器でもバーンが持つことで強化されるので最強の武器を求めているロン・ベルクがバーンの元を離れたのも納得ですね。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】顔の傷とミストバーンとの因縁

【ダイの大冒険】顔の傷とミストバーンとの因縁

大魔王バーンからの直々の勧誘を断ったロン・ベルクに長年バーンに仕えているミストバーンは怒ります。

バーンはミストバーンを静めますが、バーンの顔に泥を塗ったロン・ベルクが許せませんでした

ミストバーンはバーンの元を去ろうとしているロン・ベルクを待ち構え斬りかかりました。

ロン・ベルクはこの攻撃を避けることなく受けます

避けなかった事に驚くミストバーンにロン・ベルクは言います。

この傷はバーンの顔に泥を塗った落とし前である」こと、「それでもまだ納得していないなら自分も黙っていない」と。

この時に受けた傷が今も傷跡として残っている顔の傷です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】指導で明かされた超一流の剣術

【ダイの大冒険】指導で明かされた超一流の剣術 ロンベルク

大魔王バーンとの決戦に向けて、みんなが修行をする中ダイとヒュンケルはロン・ベルクの元へ行きます。

戦いでボロボロになったダイの剣と鎧の魔槍を見たロン・ベルクはダイとヒュンケルに修行をつけることになります。

魔界一の名工と言われたロン・ベルクは実は剣の達人だったのです。

ダイとヒュンケルを同時に相手しても息切れすらしませんでした。

大魔王バーンには魔界随一の剣の達人であると言われたほどの実力です。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ロン・ベルク用未完成の双剣

【ダイの大冒険】ロン・ベルク用未完成の双剣 星皇剣

超魔ゾンビと化した魔王軍妖魔司教ザボエラからノヴァ達を守るためにロン・ベルクが使用しロン・ベルク用の武器「星皇剣」。

一見ただの無骨な剣だが、すごい気迫を放っています。

ロン・ベルクが必殺技である「星皇十字剣」に耐えることができる武器を造るために生み出した武器です。

しかし未完成の状態で「星皇十字剣」を使用したため崩れ壊れてしまいました

10歳になる前に最強の剣技を極めたロン・ベルクは自分の攻撃に耐えられる武器がないことを嘆き自ら武器職人としての道に進みました。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】バーンからの勧誘にロン・ベルクの答えは?

【ダイの大冒険】バーンからの勧誘にロン・ベルクの答えは?

90年前にロン・ベルクは一度バーンに勧誘されたことがあります。

武器職人としての腕前を認めており、それだけでなくロン・ベルクが剣の達人であることにバーンは気づいていたからです。

そのためバーンはロン・ベルクに自分の元から去ってほしくなく、地上侵功軍の総司令官の地位を与えようとしていました。

しかしロン・ベルクは断ります

バーンはロン・ベルクの造った光魔の杖を高く評価していたがロン・ベルクはその評価に納得していませんでした

光魔の杖は武器そのものとしての能力は高くないが、絶大な魔法力を持つバーンが使うことで恐ろしく強化されます。

そのため最強の武器を求めるロン・ベルクにとってバーンの元にいれば腐ってしまうと思ったのです。

バーンの元にいれば恵まれた生活ができるがロン・ベルクは腐りたくなかったんです。

そのためロン・ベルクはバーンからの勧誘を断りました。

そして、大魔王バーンとの最終決戦時には六つの黒の核晶により地球が消滅するという時にバーンから再度勧誘されています。

ロン・ベルクはこの勧誘も悩むことなく断っています

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】刀鍛冶として新弟子採用

【ダイの大冒険】刀鍛冶として新弟子採用 ロンベルク

大破邪呪文防衛線での戦闘でロン・ベルクはダイ達の味方に付き人間たちと共に戦います。

リンガイア王国の将軍バウスンの一人息子のノヴァは超魔ゾンビと化したザボエラと戦うために自分の生命をかけた戦い方をします。

ロン・ベルクはノヴァに無駄死にはやめろと止めに入ります。

しかしノヴァは、たとえ自分が倒れても残ったものに勇気を与えられればそれでいいと言い切ります。

そんなノヴァを見たロン・ベルクは感心しノヴァを死なせないために未完成の「星皇剣」を使う覚悟をします。

ロン・ベルクは星皇十字剣を使いザボエラを倒します

しかし、その反動で星皇剣は壊れてしまいロン・ベルクの腕は大けがを負います

ケガが完治するまでは武器をつくることができません。

以前同じ傷を負ったとき完治するのに70年ちかくかかっており、もうダイたちが生きている間には武器を造ることは出来ません。

そのことを残念がるロン・ベルクにノヴァは自分の腕を使ってほしいと申し出ます。

ロン・ベルクに命を救われた恩返しをしたいと弟子入りします。

ロン・ベルクはこの申し出を受けノヴァを弟子として受け入れたのです。

 

スポンサーリンク

【ダイの大冒険】ロン・ベルクが作った武器一覧

【ダイの大冒険】ロン・ベルクが作った武器一覧
武器一覧
  • 鎧の魔剣       使用者ヒュンケル
  • 鎧の魔槍       使用者ラーハルト→ヒュンケル
  • 魔甲拳        使用者マァム
  • グレイトアックス   使用者クロコダイン
  • ブラックロッド    使用者ポップ
  • ダイの剣(つるぎ)  使用者ダイ
  • 光魔の杖       使用者バーン
  • 星皇剣(せいおうけん) 使用者ロン・ベルク

 

スポンサーリンク

まとめ

ダイの大冒険 ロンベルク

魔族でありながら大魔王バーンのもとを去ったロン・ベルク。

腐りたくないとバーンに言い切ったシーンにロン・ベルクの武器職人としての思いが詰っているように感じました。

武器職人としてプライドが高く、自分の造る武器には我が子のように大切にするロン・ベルクが名工と言われるのは納得ですね。

そんなロン・ベルクがの元で学ぶノヴァは、きっと立派な武器職人になるんだろうと思いました。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です