スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの正体は何者?大人気映画「ONE PIECE FILM RED」のヒロイン!ウタの正体について徹底解説!!

スポンサーリンク

劇場版第15作目となる「ONE PIECE FILM RED」。

「歌声、赤髪。」

「赤髪が導く〝終焉フィナーレ〟」

「その歌声がもたらすのは、永遠の幸せか、無限の牢獄か」のキャッチコピーで大注目の中で登場するのが今作ヒロイン「世界の歌姫」ウタです。

今回はこのウタがシャンクスやルフィとどう関わるキャラクターなのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

ウタは10月1日、国際音楽の日に生まれた元「赤髪海賊団」音楽家です。

プリンセス・ウタの愛称を持つミュージシャンで配信を主な活動にしています

ウタの夢は「自分の歌で世界中のみんなに幸せになってもらうこと」で実際、聞いた者を魅了する天性の歌声の持ち主です。

この事からついた異名が「世界の歌姫」で、世界中を魅了する歌手です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタは右側の髪が赤く、左側の髪が白いという髪色が特徴です。

また、左の白い髪で左目を隠しているのも特徴です。

この髪色は生まれつきの様子で、「世界の歌姫」と呼ばれるだけの歌唱力だけでなく、その可愛らしい容姿も印象的です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

かなり特徴的な髪色をしているウタですが、無邪気な性格ながら負けず嫌いで頑固な性格です。

この性格は自身の信念を信じているからですが、「エレジア王国」から出た事が無い為に世界の常識に対し「何も知らない」のが見受けられます。

この事からかウタは肉体の消滅を死と認識しておらず、「幸せに肉体は必要ない」という歪んだ性格になっているのが分かります。

また、ある出来事がキッカケで「海賊嫌い」となっており、その性格と併せて起こした行動が世界中を巻き込む事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの悪魔の実の能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタは超人系悪魔の実「ウタウタの実」の能力者です。

この実の能力は歌を聞いた者を自身が創った世界「ウタワールド」に招く能力です。

この「ウタワールド」内では、ウタは自身の歌に合わせて自身の思い通りの現象を起こす事ができます

また、現実世界に意識を奪われた者たちのウタは身体を自在に操れ、使い方によって「最恐にして最凶の能力」と変貌するというのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ウタウタの実」の能力者ウタですが、能力を使わない時は「ワンピース」作中では平均的な強さだと思われます。

ですが、その能力を使ったウタはルフィやビッグマムの海賊団でも返り討ちに出来る強さを見せています。

この「ウタウタの実」の能力は「歌を聞かせたら終わり」という凶悪な側面があります

この事から何も知らずに聞いた歌声で能力に陥った者は「永久に続く牢獄」に入れられる可能性があり、まさに歌を聞かせられるウタにとっては「最高の能力」といえます。

ですが、ウタにとりその能力を維持するのが弱点といえ、不眠状態にする「ネズキノコ」を服用しています。

「ウタウタの実」はウタの才能にはピッタリな能力でありながらも、実行する為には諸刃の剣であるとも言えます。 

 

スポンサーリンク

【ワンピース】映画「ONE PIECE FILM RED」の紹介

ワンピース/©尾田栄一郎

『ONE PIECE FILM RED』は、2022年8月6日に公開された漫画『ONE PIECE』を原作とした劇場版第15作目の作品です。

FILMシリーズとしては第4作目の作品で、原作連載25周年を記念して作られた作品です。

また、「赤髪のシャンクス」が初めて登場する劇場作品でしかも「シャンクスの娘」としてのウタが注目されている作品です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの過去とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

『ONE PIECE FILM RED』ヒロイン・ウタはシャンクスの娘と再会したルフィが明かします。

実はウタはとある島で生まれるも2歳になったときに故郷を海賊に襲撃されたあげく、両親を失った上、海賊に拐われてしまいます

ですが、その海賊は海で遭遇した「赤髪海賊団」に破れ、宝箱を奪われてしまいますがその宝箱に隠れていたのがウタです。

シャンクスはこの後、「これも何かの縁か」と感じたのかウタを「娘」として育てる事になります

その後、「赤髪海賊団」の音楽家として育っていくウタはある時、同行した航海で音楽の盛んな国「エレジア王国」に立ち寄ります。

そこで才能を認められたウタは、この国に残る提案を受けますがシャンクスと居たいと拒否します。

それでもウタは一曲でも多く歌を歌おうと楽譜を手に歌を歌います。

ですがその楽譜は「Tot Musica」で知らず知らずの内に歌の魔王「トットムジカ」を起こしてしまうのです

これが原因で、「エレジア王国」は一夜にして滅びてしまいました。

この時、歌の魔王「トットムジカ」を相手に戦った「赤髪海賊団」でしたが、ゴードン以外の市民を助ける事が出来ませんでした。

そして、シャンクスはウタの才能と「この事件」についての決断を下します。

それは「赤髪海賊団がエレジアを滅ぼした」というウタの罪を被る事と、ウタの才能を潰さないようゴードンに託し「エレジア王国」にウタを置いて行くという事でした

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの目的とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「父親」であるシャンクスに置き去りにされたウタはこの後、「海賊が嫌い」だと公言するようになります

そして、ゴードンと外の世界へ出る機会も減っていくウタは衛生電電虫を手に入れ「世界中に歌」を配信していく事になります。

これで外の世界と繋がって行くウタ。

自身の目にした世界で海賊のいない幸せな世界を目指す事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタにとって新時代とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

外の世界を知ったウタはメッセージをくれる民衆が「大海賊時代」の海賊に苦しんでいることを知ります。

そして、その苦しみを癒したいと考えるようになったウタが生み出したのが、「新時代」という歌です

ウタはこの「新時代」と海賊を恨んだ曲「逆光」の反響で世界を知り、自身で「新時代」を作ろうとする事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタとルフィの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタと「麦わらの一味」船長ルフィはライブ会場で知り合いだったと判明します。

実はルフィとウタはルフィの故郷フーシャ村で、出会っていたのです。

ウタ曰くルフィには一度も負けていないと言う中で何度も勝負に勝っていました。

その度にルフィは憤慨していましたが、ウタとの関係は良好で同年代として安心しあえる仲だったのが描かれています。

また、ルフィには最後「新時代」を託しておりウタにとっては特別な存在だったと分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタとシャンクスの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ルフィが心許すウタの父親は「シャンクス」ですが、本当の父親ではありません

それは敵船から奪った宝箱の中に隠れていたのがウタだったからです。

その後、ウタは「シャンクスの娘」として育っていきますが「エレジア王国」で置き去りにされてからは恨むようになりました。

ですが、その後、エレジアを滅ぼしたのは自身で、10年以上恨み続けたシャンクスは自分の濡れ衣を着た大恩人だと知ります。

これで二面性が生まれていったウタは、壊れて行く事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの正体とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

シャンクスの娘ウタですが『ONE PIECE FILM RED』本編に登場した五老星が、「あの娘がフィガーランド家の血筋でもか?」と発言していました。

この発言はかなり考察され「五老星でも重要視する由緒ある一族なのではないか」というものです。

よってウタの正体はまだ謎ながら「天竜人」もしくは「イム様」、そしてシャンクスに関わる重要な正体が隠されていると思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】フィガーランド家とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ウタについて会議する最高権力者・五老星から出たのが、「フィガーランド家」です。

この「フィガーランド家」の詳細は全くの不明ながら、シャンクスの家名とも言われています

事実、五老星の言う「フィガーランド家」はシャンクス、ウタ両者を指しており、詳しく明かされるのが期待されています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタは死亡した?

ワンピース/©尾田栄一郎

全てを知っていたウタは現実世界で恨んでいるシャンクスに止められました。

その後、ウタは自身の能力を絶やさない為に「ネズキノコ」を食べていたのを明かします

そして、シャンクスが差し出した解毒薬を投げ捨てたウタの生死は不明となっています

これはハッキリと描かれていない為ですが、様々な考察がされており、何か重要な事に繋がるのではないかと思われます。

実際、戦いが終わった後で棺を囲むシャンクス達を見たルフィが特別、何も発言してないからでこの先のウタの登場も予感させています。

 

【ワンピース】アニメ・ウタ役の声優は誰?

https://woman-type.jp/

シャンクスの娘ウタを劇場版『ONE PIECE FILM RED』で演じているのは、ロリボイスが特徴の名塚佳織です。

小学生時代から子役として、ミュージカルを中心に活動している人物で『交響詩篇エウレカセブン』などを代表作にもつ人気声優です。

 

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

大ヒット作である劇場版『ONE PIECE FILM RED』で、劇場版初登場となるシャンクスの娘として登場したのが本編ヒロインのウタです。

ウタは「ウタウタの実」という歌を聴いたものを自身の世界に引き込む能力で、「ワンピース」作中でも最恐で最悪の能力者でした。

無邪気な性格と真っ直ぐな性格ながら、ある理由から「エレジア王国」から出られず無知だった事で暴走する事になります。

そして、「新時代」を作ろうとしたウタは自身の命をかけてまでその世界を作ろうとしました。

『ONE PIECE FILM RED』ではルフィ、シャンクスに結果的に救われるウタ。

「フィガーランド家」という新たなキーワードも出た中で、原作とも関わっていく事になるかも考察される事になります

シャンクスに多く触れる事の出来る『ONE PIECE FILM RED』、是非見てほしい作品になっていますね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA