【ワンピース】ガン・フォールの相棒ピエール!ピエールのその後や声優について大紹介!!

スポンサーリンク

アラバスタ王国を、手に入れようとしていた王下七武海の一人、クロコダイルを倒し王女ビビと別れ新たな仲間ニコ・ロビンを加入し、冒険旅をする麦わら一味。

突然空から、落ちてきます。

その船は、ガレオン船。

船の残骸から、空島「スカイピア」を見つけた事から、空島へと向かう決意した麦わら一味達。

空島へ行く間では、海賊マシラ、黒ひげ、ベラミー、クリケットと出会う事に。

クリケットから、空島へ行くには「ノックアップストリーム」に乗るしかない!と聞かされます。

ベラミーはクリケットが黄金を持っている事を知り、襲って黄金を奪います。

ルフィはベラミーと戦い黄金を奪い返すのでした。

その後は、マシラの案内でノックアップストリームに乗り空島へ!

大空の雲の海を、進むメリー号。

これに驚いている一味の所に、西洋風の鎧をまとい地上では存在しない奇妙な馬に乗った人物が現れます。

その人物は、一味達に「空島は危険だ」「危機が迫った時はいつでも呼びなさい」と言い笛を渡して去っていきます。

空島を守っているような英雄的な存在感の人物の名はガン・フォール。

ガン・フォールが乗っているのが、相棒と呼ばれている「ピエール」

空島編で、ガン・フォールと共にルフィ達を助け強力な助っ人となったピエールを詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールのプロフィール

https://twitter.com/spindle__tree/statuses/1446223066468532248

ガン・フォールを乗せ共に行動し、大切な主(ガン・フォール)を守り支える相棒ピエール

誕生日は10月8日

好物は、人参(にんじん)

ガン・フォールと共に、ルフィ達の前に現れた時には、「我がなは、空の騎士!ガン・フォール」「そして、相棒ピエール」と名乗った時は、人間語が喋れない事からピエーと鳴き自分らしく自己紹介するピエールが描かれています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールの特徴

https://twitter.com/tdnossan3/statuses/1483617839168704512

ピエールの姿は、神話に登場するペガサスのような大きな翼が生え、身体には紫色の丸い点がいくつもついていて馬の姿をしています

そして、白色の少しマヌケ顔でとがった耳で尻尾の先は、所所が分かれているうちわのような大きな尻尾。

因みに耳から喉までは、濃い茶色で尻尾も同じ濃い茶色。

全体が同じ色で統一されていない事を考えると、空島でしか存在しない動物で奇妙な馬と言えます。

鳴き声は、馬のように「ヒーヒン!」ではなく、「ピエー」と鳴く所や体中に紫色の丸がついている所が大きな特徴と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールの性格とは?

ピエールは人間語が喋れない事から、詳しい所は判明していません

しかし、主であるガン・フォールの正体は、かつてのスカイピアの神と判明しています。

エネルと配下達に神の地位を、追われた事から今の状態に!

ガン・フォールはスカイピアに住む人達を愛し優しく、エネルのような悪人は絶対に許さない性格を持っています

主が悪人と感じた者には、容赦なく相棒のピエールもガン・フォールと同じく「悪人と感じれば噛みついて」裁きを与えます。

そして、主であるガン・フォールを悪く言う者にも同じく噛みつきの裁きを与えます。

その事から、主と同じようにピエールも悪人を許さない性格と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールの悪魔の実の能力とは?

https://twitter.com/tonytani2011/statuses/1446461507135475723

ピエールの正体は、馬ではありません。

種族は天点鳥(テンテンドリ)

空島に生息しているとても珍しい鳥。

頭と尻尾以外に、紫色の水玉模様があり、知能がとても高く人間語は喋れないですが人の言葉を理解できるとても賢い天点鳥とされています。

そしてピエールは、悪魔の実の能力者。

食した実は、ゾオン系悪魔の実「ウマウマの実」。

ウマウマの実を食した事で、ピエールは馬に変身できる能力を得た事が明かされています

もともと、鳥で空を飛ぶ事ができて不自由のないピエールなのですが、ウマウマの実を食べて能力を得たのにはとても深い理由がありそうですね!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールの強さとは?

ゾオン系悪魔の実「ウマウマの実」を食したピエールはどんな事が出来るのでしょうか?

まず、食した事で変わった所をご紹介します。

ウマウマの実を食べた事で、鳥から馬へと変身する事ができる。

馬に変身した事で、相手(敵)に噛みつき攻撃でき、後ろ足を使って強力な足蹴り攻撃ができる。

馬に変身した事で、ペガサスのような大きな翼が生え、人間を乗せて空高く移動ができる。

(ウマウマの実は、ペガサスの実と呼ばれていないため、天点鳥であるピエールが持つ翼が影響して大きな翼へと変わったと予想)

作中では、人間が悪魔の実を食して能力を得ていますが、動物が悪魔の実を食して能力を得ているのはピエールと麦わら一味のチョッパーだけでとても珍しいパターンです。

チョッパーは元トナカイでしたが、ヒトヒトの実を食した事で、人獣型・人型・獣型に変形できて人間語を話せる人間トナカイとなっています。

三つの型に変形する事が可能なチョッパーですが、それだけでは強い能力とは言えません。

足りない能力を補うために、チョッパーが自ら開発したランブルボールを使用して強さを見せています。

ピエールも、馬に変形しただけではとても強い能力者とは言えないのが本音。

鳥の状態でも人間を乗せ移動する事は可能です。

しかし、鳥の状態で人間を乗せて移動や敵に攻撃する事には限界があります。

馬に変形する事で、強靭な肉体を得る事ができ、人間を乗せても問題なく移動や敵に攻撃する事が可能と言えます

ピエールの強さは敵に攻撃してダメージを与える強さではなく、ガン・フォールを乗せてサポートする事が最大の強さと言えるでしょう

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールとガン・フォールの関係性とは?

ワンピース238話「天国の門」でガン・フォールと共に登場したピエール。

ガン・フォールに「相棒」と呼ばれている事から深い関係性を持っています

しかし、ガン・フォールとピエールはどのように出会い関係を持ったのか?は作中では描かれていません。

これは、推測なのですがピエールは天点鳥と言う空島しか存在しない貴重な動物。

そのため、スカイピアの神であった頃のガン・フォールに飼われていたペットだった説を感じます。

エネルや配下達が神の座やスカイピアを追いやられた過去を持っています。

そのため、能力者でなかったピエールは、ウマウマの実を食べて能力者となってガン・フォールと共にエネルや配下達をスカイピアから追い出そうと考え共に戦う決意をしたと予想

そこから、相棒と呼ばれる関係性を作っていったと言えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】空島編での活躍

https://twitter.com/YAMATORO1/statuses/1446132586498039811

ガン・フォールと共にピエールは空島編でどんな活躍を見せているのでしょうか!

空島で活躍した見せ場をご紹介します。

ルフィ達が空島に上陸する手前にシャンディアのワイパーの襲撃を受けた一味達ですが、その襲撃から一味達を助けたのがガン・フォールとピエールでした

ルフィ達をワイパーの襲撃から助けたガン・フォールとピエール。

その次に活躍を見せたのが、神エネルの怒りを触れたニコスと父であるパガヤをエネルの裁きの危機を救うと言う見せ場を見せたガン・フォールとピエール

空島編の後半戦では、エネルの配下でもあり四神官の一人であるサトリの弟を倒し、エネルのサバイバルでも最後まで生き残っていたのですが、エネルの電撃攻撃を受けて重症を負ったため戦線を離脱してしまうガン・フォールとピエールでした。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ピエールのその後とは?

https://twitter.com/kuronyankobaron/statuses/1320563838865977344

ルフィに敗れたエネル。

その2年後編では、エネル政権崩壊後に設立されたスカイピアの住人とシャンディアの住人による国家が作られています。

シャンディアと和解し、ガン・フォールはアッパーヤードでノーランドとカルガラの友情の証でもある「かぼちゃ」の栽培を始めている姿が描かれています

シャンディアの長の酋長とカボチャの特産品を考えるガン・フォール。

その後ろでは、相棒ピエールとニコスの父であるパガヤの姿があり、ガボチャジュースで乾杯する二人

乾杯している内容は不明ですが、カボチャの栽培が成功した喜びで乾杯をしていると予想します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・ピエール役の声優は誰?

https://twitter.com/hiratapro/statuses/1032575226565906432

アニメワンピースのガン・フォールの相棒ピエールを演じているのは、粗忽屋西神戸店です。

粗忽屋とは、麦わら海賊団のレギュラー達が別名義でキャラを演じている事から呼ばれている声優名

粗忽屋 浜田山店はルフィを演じている田中真弓さんが担当。

粗忽屋 武蔵野店はナミを演じている岡村明美さんが担当。

粗忽屋 東品川店はウソップを演じている山口勝平さんが担当。

粗忽屋はサンジを演じている平田宏明さんが担当。

粗忽屋 東京店はチョッパーを演じている大谷育江さんが担当。

粗忽屋 所沢店はニコ・ロビンを演じている山口由里子さんが担当

粗忽屋 二子玉店はフランキーを演じている矢尾一樹さんが担当

粗忽屋 新宿店はブルックを演じているチョーさんが担当。

そして、粗忽屋 西神戸店を演じているのがゾロを演じている中井和哉が担当しています

ピエールの他にも、クンフージュゴン、ジゴロウ(スリラーバーク将軍ゾンビ)、サルデス、偽サンジ、ランドルフの鶴のホーミーズを演じています

西神戸店になっているのは、中井さんの出身地である神戸市に由来するとされてつけられています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ガン・フォールと共にエネルや配下達に立ち向かった相棒ピエール。

スカイピアや主が神の座をエネルに奪われた時は、自分に力がない事を悔やんだと感じます。

主と共に戦うと言う決意した事で、能力者となりエネルや配下達に闘いを挑んだ勇敢なピエール

エネルが去り、空島も平和となりましたが、ガン・フォールやピエールは本編に再登場するのでしょうか。

ワノ国編が完結後に、ピエール達が描かれる事を期待しながら楽しみに待っていましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA