スポンサーリンク

【ワンピース】ヒューマンオークションで海賊ラキューバが出品!ラキューバの懸賞金とは!?

スポンサーリンク

世界政府は世界中のどの国でも「人身売買」を重罪として禁じています。

ですがその「犯罪」を堂々と行っているのが、グランドライン折り返し地点「シャボンディ諸島」に存在する「人間屋」と呼ばれる組織です。

この「人間屋」は世界政府非加盟国の住人及び犯罪者を売り飛ばすのを生業にしており、珍しい魚人や人魚、巨人などは高値で売買され「天竜人」も参加する事があります。

売買されるのは他にも労働力となる男や老人、そして奴隷となる人間達です。

今回はこの「人間屋」で開催されたヒューマンオークションに出品された海賊ラキューバを詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

ラキューバは出身や年齢などは明かされていない海賊です。

「シャボンディ諸島」で行われたヒューマンオークションに出品されている事から「新世界」の海賊だと推測されます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

ヒューマンオークションの商品となった海賊ラキューバはドクロマークの黒いコートに髭を蓄えた海賊らしい容姿をしています。

また、ハットにベルトそして胸にドクロが描かれているのが特徴です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバの懸賞金とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

海賊ラキューバは懸賞金1700万ベリーを誇っています

海賊団の船長なのか船員なのかなどは明かされておらず、どのような経緯でこの懸賞金になったかは分かっていません。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

ヒューマンオークションに出品された海賊ラキューバですが、戦闘シーンがない為にその強さは分かっていません

懸賞金1700万ベリーである事を踏まえると「新世界」では低い金額で、強さや能力を含めて明かされるのを待ちたいですね。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】人間屋とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

海賊ラキューバを売り飛ばそうとする「人間屋」は世界政府から禁じられている人身売買を生業にしている組織です。

破産者や罪人などはもちろん、何の罪もない人魚なども取引されている組織で人攫い屋により攫われ「人間屋」送りにされています。

この「人間屋」ではヒューマンオークションという競売が行われ、観客の間で競り落とされた者に奴隷の保有権が渡されるという制度です。

また、この競売にかけられた者は首に爆破する首輪をつけられ無理に取り外そうとすると爆破するシステムで逃げれないようになっています。

この事から攫われた時点で尊厳は失っているのが分かります。

また、競売前の奴隷を「奪還」することは、「他人の財物を強奪することと同一」という訳の分からない理屈があり、実行すれば世界政府から逮捕される事になります。

これには天竜人が大きく関わっているのが大きいと思われますが、政府も何も言わない為に「海軍本部」も動けないようです。

まさに「人間屋」は天竜人の絡みも含め政府も黙認する正しい非合法な組織と言えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバ登場回

ワンピース/©尾田栄一郎

ヒューマンオークションで売り物になった海賊ラキューバは「ワンピース」原作第396話「鉄拳炸裂! オークションをぶっつぶせ」で初登場しました

この時は既に商品となっての登場になっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバはいくらで落札された?

ワンピース/©尾田栄一郎

「人間屋」で行われたヒューマンオークションの商品となったラキューバですが、観客の前に登場し競売にかけられます。

ですが、値段がつく前に自身で舌を噛み自殺を計りました

このラキューバの行為を見ていた者は「ある意味で正しい行為」と評しています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ラキューバのその後とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

オークションに掛けられた海賊ラキューバは舌を噛み切り自殺をはかりました。

この時、「人間屋」の支配人ディスコにより控室まで戻されましたが、死ぬまでには至らず気絶しただけでした

この後、ルフィ達が大事件を起こしますがラキューバがその後どうなったかは分かっていません

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

「シャボンディ諸島」で行われている世界政府も黙認するヒューマンオークションに出品されたのが、海賊ラキューバです。

このヒューマンオークションは「人間屋」と呼ばれる闇組織で、ドフラミンゴが裏で操っていました。

このヒューマンオークションでは高値で取り引きされる人魚や魚人、巨人なども出品される事があります。

ですがそれ以外に出品された者達は「奴隷」として競り落とされます。

海賊であるラキューバもオークションに掛けられた時、自身で舌を噛み切り自殺を図りました。

この行為はある意味正しい行為とも言われ、ラキューバにとっても海賊としての矜持を示したのではと思われます。

この後、ルフィが「人間屋」で仲間の人魚ケイミーを助ける為に「天竜人」を殴り飛ばすという大事件を起こします。

そして、海軍が駆けつけた為に大混乱となりラキューバがどうなったかは不明となっています

自殺を図り海賊で死ぬ事を選ぼうとしたラキューバがどうなったのか、知りたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA