スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの種族とは?キングとの関係性も徹底解説!!

スポンサーリンク

大海賊時代と言われる世界で平和の均衡を保つ三大勢力と言われる組織ぐあります。

1つは圧倒的な力を要し「海賊王」に近いとされる「四皇」。

その「四皇」に対抗する勢力として「海軍本部」と「王家七武海」があります。

この海軍と七武海はそれぞれが海賊を取り締まる権利を持っています。 

そして、捕らえられた海賊が向かう先は世界政府付属機関である海底監獄インペルダウンです。

インペルダウンには世界中の凶悪犯が収監されていますが、そこの署長を務めていたのがマゼランです。

極悪な凶悪犯さえ、恐怖すると言われるインペルダウンのマゼランを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランのプロフィール

マゼランは世界政府付属機関である海底監獄インペルダウンで署長を務めていました

監獄署長、地獄の支配者と言う異名を持っており、極悪人が揃うインペルダウンでも恐れられる存在です。

身長は491cmと大柄で好物は毒のスープと毒抜きしてないフグの刺身の毒人間です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの特徴

地獄の支配者マゼランですが、その毒好きから下痢によりトイレに籠る時間が10時間と長いのが特徴です。

その一方で睡眠は8時間とっており、実質的な活動時間が食事と休憩の時間を差し引いて4時間と短くなっています

また、明るく開けた場所よりも暗く閉ざされた場所が好きという、監獄勤務向きの嗜好も持ち合わせている様子です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの性格とは?

地獄の支配者と呼ばれ容姿も強面のマゼランはその容姿からは想像もつかないほど、真面目な性格で、勤勉です

一方で毒舌家でも知られ副署長のハンニャバルに面と向かって「ザマァみろバカな部下め」、「おれには何という心ない部下がついてしまったのだ」と毒突いたりします。

また、大の美女好きなうえにスケベであり大事な事をそっちのけで夢中になるという欠点もあります。

ですが、非常時における任務では冷静に指示を出すなど、署長の肩書きに恥じない手際を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの悪魔の実の能力とは?

海底監獄インペルダウンを支配するマゼランは「ドクドクの実」の能力者で全身から様々な毒を分泌する事ができる「毒人間」です。

マゼランの毒は気体、液体、ゲル、固体と様々な形状を持ち、威力も催涙ガスからインペルダウンを破壊する程の毒まで多種多様です

更には全身から毒液を流出させる事もでき、通常の溜息や唾液ですら猛毒です。

その為、生身の人間では直接攻撃はおろか接近することすら困難とされています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの必殺技とは?

「ドクドクの実」の能力者であるマゼランですが、その攻撃はどれも毒を用いた技です。

 

毒竜

麻痺性の神経毒の塊で三つ首の竜を作りだし、自在に操る技。

また、毒竜の本体の中を潜水するように移動し、竜の口から飛び出す「毒の道」という移動技も使っています。

 

毒ガス弾

ガムを噛むようにしながら口内で毒ガスの塊を作り、相手へ向けて勢いよく噴き出す技。

 

毒フグ 

大きく息を吸い込んだ後、勢いよく毒液の塊を吐き出す技。

 

毒・雲

毒の吐息を吐き漏らし、周囲を霧状の毒ガスで包み込む技。

 

毒の巨兵「地獄の審判」 

毒液の塊でできたドクロの巨人を作り出し、マゼラン自身の動きと連動させるようにして操る技でマゼラン最大の大技。

生物はもちろん、無機物さえも汚染し侵蝕しインペルダウンさえも破壊し兼ねない「禁じ手」です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの強さとは?

インペルダウンで地獄の支配者と呼ばれる「ドクドクの実」の能力者マゼランですが、その強さも一級品と言えます。

その強さは1人で黒ひげ海賊団を壊滅寸前まで追い詰めたりする程です。

また、その黒ひげ海賊団に加入してしまった元看守長シリュウと共にインペルダウンの二枚看板として畏れられていました。

その2人の強さはインペルダウンの並みいる凶悪犯も従うしかないほどでした。

実はルフィもこのマゼランには負けており、ルフィが勝てないままでいる数少ない実力者になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】インペルダウン編での活躍

インペルダウン署長のマゼランはインペルダウンにエースの面会にやってきたハンコックとモモンガ中将を案内しますがこの時にルフィが侵入します。

その情報はマゼランの耳に入りそうになりますが、ハンコックに夢中どそれを聞き逃してしまいました。

そのハンコックが去った後ではじめてルフィ侵入の事態を知ったマゼランはLEVEL4「焦熱地獄」にてルフィ捕縛のために対峙します。

勢いを見せるルフィの捨て身の攻撃を行いますが「ドクドクの実」の猛毒で一切寄せつけずあっさり瀕死に追い込みます

そして、そのままルフィをLEVEL5「極寒地獄」に投獄します

その後、エースの身柄を海軍に明け渡したますが復活したルフィとバギー、そしてMr.3の暴動が激化しているのを知り鎮圧に向かいます。

そして、バギーによるLEVEL2の暴動をほぼ鎮圧した後でルフィと革命軍イワンコフ達のいるレベル4へ向かいます。

LEVEL4では新たに侵入してきた黒ひげ海賊団を毒竜で仕留め、更にLEVEL3でイワンコフ、レベル2の階段にてイナズマを毒で仕留めるなど強さを見せていきます

そしてルフィに毒竜を使おうとしますがMr.3のキャンドル壁に毒竜は制止されてしまいます。

更にルフィは「ドルドルの実」の能力で両手足にキャンドルの鎧をつけて再びマゼランと激突します。

その時、他の囚人たちもキャンドルの盾付きの砲台でルフィを援護しマゼランを翻弄します。

この時、マゼランは切り札の「地獄の審判」を使いルフィ達を追い詰めましたが復活したイワンコフ、そしてジンベエが呼んだジンベエザメの群れにより脱獄を許してしまいます

これはMr.2ボン・クレーが「マネマネの実」でマゼランに化けた事で可能にしたものです。

この事態にすぐ駆けつけたマゼランはボン・クレーに「残す言葉はあるか!」と毒手でトドメを刺しています。

これだけでも大失態ですが、黒ひげ海賊団の討伐のために釈放した看守長シリュウが裏切った事で更に事態は悪化します。 

シリュウは持っていた解毒薬で黒ひげが復活ささせ、レベル6の囚人達を解放しました

そして、この混乱でインペルダウンは壊滅状態になってしまいます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの種族とは?

かなりの強さを持つマゼランですが、まだその種族は明かされていません

そのシルエットと「悪魔の実」の能力から様々な噂が上がっていますが、まだ噂止まりでありその真実は分からない状態です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランとキングの関係性とは?

まだ種族の明かされていないマゼランですが、同一種族ではと言われているのは百獣海賊団の最高幹部である大看板キングです。

その噂はキングとマゼランに共通点がある事です。

それは黒ずくめで背中に羽がある事です。

またもう1人言われているのが元看守長シリュウです。

キングとシリュウは同じ髑髏マークがあり、マゼランはそのマークが髑髏ではなく十字です。

3人とも似たような感じですので、もしかしたら同一種族である可能性も高いと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】マゼランの現在とは?

世界政府付属機関である海底監獄インペルダウンで署長を務めていたマゼラン。

ですがルフィの侵入やクロコダイル達の脱獄、そしてシリュウの裏切りでインペルダウン始まって以来の大失態を犯しました。

この事で責任感の強い性格のマゼランは自害を考えるほど心情的に追い込まれます。

ですが実質戦力的にもマゼラン無しでは成り立たない事からセンゴクに説得されます

そして、事件2年後は責任を取って署長職を部下のハンニャバルに譲っており、自身は副署長の役職についています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・マゼラン役の声優は誰?

そのマゼランをアニメ「ワンピース」で演じているのは渋い男性役を多く演じ、シリアスな役からコミカルな役など様々な人物を使い分ける星野充昭です。

妻である小林優子も声優として活躍しており、まだまだ活躍の期待される声優です。

 

スポンサーリンク

まとめ

地獄の支配者・海底監獄インペルダウンで署長マゼラン。

「ドクドクの実」を使う猛毒攻撃は作中でも屈指の強さを見せています。

ですがエースを救出しに来たルフィとシリュウやLEVEL6の囚人を勧誘に来た黒ひげによりインペルダウンは壊滅的なダメージを受けてしまいます。

この事から自害する程の責任を感じますが、その後は周囲の説得もあり、現在は副署長としてインペルダウンに残っています。

ルフィを負かした数少ない1人のマゼラン。

キングと同一種族ではないかとも噂されます

この先に明かされるかを楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA