スポンサーリンク

【ワンピース】世界の歌姫ウタはシャンクスの実の娘?大人気映画「ONE PIECE FILM RED」を大紹介!!

スポンサーリンク

アニメ「ワンピース」待望の劇場版最新作「ONE PIECE FILM RED」。

約3年ぶりとなる最新作は公開されると同時に瞬く間に大ヒット作になります。

そして、今作で話題になっているのが「赤髪のシャンクス」がメインストーリーに関わっている事と「シャンクスの娘」ウタの登場です。

「歌声、赤髪。」のキャッチコピーも話題になった劇場版「ONE PIECE FILM RED」を徹底して見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

「シャンクスの娘」として登場するウタは10月1日生まれの21歳になる音楽家です。

嫌いなものとして「海賊」を公言していますが、一時期は海賊団の音楽家としても活躍していました

現在は壊滅した「エレジア王国」で元国王ゴードンと暮らしながら、偶然拾った「映像電電虫」で自身の歌を世界中に配信しています。

「自分の歌で世界中のみんなに幸せになってもらうこと」という夢を持つウタの歌は、配信により世界中から称賛され「世界の歌姫」や「プリンセス・ウタ」の愛称で呼ばれるようになります

そして、遂にウタは念願の「ライブフェス」を開催する事になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」として賞賛されるようになったウタは赤白を基調にしたド派手な容姿をしています。

特に頭髪は右側が赤で左側が白の奇抜な髪型で、後ろ髪は感情に連動して動くのが特徴的です。

また、耳にはヘッドフォンを装着しており、右腕の洋服の裾にシンボルマークが描かれているのも特徴といえます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ONE PIECE FILM RED」のヒロイン・ウタは無邪気な笑顔を見せるとても明るい性格をしています。

また、負けず嫌いな上に勝ち気なところもあり絶対的な信念と考えを持つ頑固者です。

その一方で「エレジア王国」から出た事が無い為に世間知らずな所もあり、世界での常識も通じない一面も見せています。

その「世間知らず」が後にファンとのズレを生む事になり、ウタ自身が苦しむ事になります。

この1番の原因はウタが肉体の消滅を死と認識していない為で「幸せに肉体は必要ない」という歪んだ考えを持ってしまったからです。

そして、その性格の変化には「海賊嫌い」になったのも含まれています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの悪魔の実の能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタは超人系悪魔の実の1つである「ウタウタの実」の能力者です。

この「ウタウタの実」はウタの歌を聞いた者を自身が創った世界「ウタワールド」に招き入れる能力です。

「ウタワールド」内ではウタ自身が思い通りの現象を起こす事ができ、圧倒的な強者となります。

更にこの「ウタワールド」に取り込まれた者は現実世界で眠った状態になり、ウタはこの眠った人達をも自由に操る事ができます。

この事からウタの能力は「ウタの歌を聴いたらお終わり」といえ、知らずに耳にするといつの間にか術中にハマるという作中でも「最強の実」の1つだといえます

弱点としてはウタが眠ると能力が切れる事で、「ライブフェス」開催時には不眠になる「ネズキノコ」を使い挑んでいます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ウタウタの実」の能力者ウタは歌を聴いた者を「ウタワールド」内に閉じ込めれる能力で、この「ウタワールド」内でのウタは圧倒的強者となります。

これはウタ自身が音符や食べ物などを自在に生み出せ、思いのままに行動することが可能だからです。

実際、ウタの能力を奪いに強襲してきた「ビッグマム海賊団」のオーブンとブリュレを簡単に捕縛しています。

また、海賊だと知ったルフィ率いる「麦わらの一味」を音符にして身動きとれないようにしています。

更にこの「ウタウタの実」の能力を使って現実で眠っている人達をウタが歌う「ウタカタララバイ」で「海軍」に立ち向かわせています。

能力内でのウタはまさに最強といえ、使い方次第では世界を滅ぼすほどの強さを持っているといえます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】映画「ONE PIECE FILM RED」の紹介

ワンピース/©尾田栄一郎

映画「ONE PIECE FILM RED」は「ONE PIECE STAMPEDE 」 以来3年ぶりとなる劇場版最新作品です。

FILMシリーズとしては第4作目となり、「ワンピース」原作連載25周年を記念して作られた作品でもあります。

キャッチコピーは「歌声、赤髪。」

「赤髪が導く〝終焉フィナーレ〟」

「その歌声がもたらすのは、永遠の幸せか、無限の牢獄か」と、劇場版では初めて「赤髪のシャンクス」がメインストーリーに絡むのと「シャンクスの娘」ウタが登場するという公開前から話題になっていました

また、本編でウタの歌を歌唱するのが人気歌手であるAdoが担当するというのも注目になっています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの過去とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」と賞賛されるウタは元「赤髪海賊団」の音楽家として共に旅をしていました

この時はシャンクスの娘として育っていますが、実は本当の娘ではありません

ウタは2歳の頃に敵船から奪った宝箱の中にいたのです。

この時点で既に両親を殺されていたウタを見たシャンクスは自身の生い立ちを重ねると「これも縁」と父親になる事を決断します。

その後は「赤髪海賊団」として活躍するウタでしたが、ある航海で立ち寄った音楽が盛んな「エレジア王国」である事件が起きます。

それは音楽の才能を認められたウタが偶然手にした楽譜から、「エレジア王国」で噂されていた魔王「トットムジカ」が目覚めたのです。

この事態に奮闘するシャンクス率いる「赤髪海賊団」でしたが、その善戦も虚しく国王ゴードン以外の国民は死に「エレジア王国」は壊滅してしまいます。

そして、シャンクスは何も知らずに寝ていたウタの才能は潰さまいとゴードンに託し、「エレジア王国」を滅ぼした罪を被って出港したのです。

ウタは目覚めた後、シャンクス達を見送る事しか出来ずに置き去りにされた事を恨み「海賊嫌い」になってしまいました

その後、真実を知ったウタでしたが「海賊」に苦しめられる世界中の人々を自身に重ね「ライブフェス」を開催する事を強行します。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタの目的とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタの夢は「自分の歌で世界中のみんなに幸せになってもらうこと」です。

そして、その溢れた才能は偶然拾った衛生電電虫で配信した事により、一気に花開く事になります

これで世界の救世主として実感していくウタは「世間知らず」の無知も手伝い「ウタウタの実」の能力で世界中の人々を幸せにしようとします。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタにとって新時代とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「自分の歌で世界中のみんなに幸せになってもらうこと」を夢に持つウタは自身の能力を使い「ウタワールド」に取り込む事に決めます。

そして、そのウタが目指すのは海賊に苦しめられる事もなく、お腹も空く事のない「新時代」でした。

ウタはこうして歌を聴き愛してくれる皆んなと魂だけが存在する「新時代」を目指す事になります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタとルフィの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

世界中を巻き込むウタでしたが、「赤髪海賊団」時代には幼少期のルフィと仲の良い友達でした。

シャンクスは一時期、フーシャ村を拠点にし航海を続けていました。

そこでウタとルフィは知り合いになり、子どもながら互いの海賊(シャンクス)に対する思いを高めていきます。

実際、「ライブフェス」で再会した時はすぐにウタはルフィだと気づいています。

そして、「ライブフェス」を開催するウタの袖にはルフィが描いたシンボルが書かれていました

シャンクスを通しながらも2人は特別な関係だったのが分かります

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタとシャンクスの関係性とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「世界の歌姫」ウタですが、海賊が嫌いになったキッカケはシャンクス率いる「赤髪海賊団」が原因です。

理由は「赤髪海賊団」の音楽家として乗船していた時に立ち寄った「エレジア王国」にウタは置き去りにされたからです。

これはウタを思っての事からでしたが、その時のシャンクスの気持ちは分からず、ウタは何も知らいでいました

その後、自身が起こした事による事だと分かっても「海賊嫌い」は自身の中で否定する事は出来ず、命をかけて「ライブフェス」を開催しました。

ですが、そのウタを救いに「エレジア王国」に現れたのは「赤髪海賊団」やシャンクス達でした。

そして、危険視し捕らえようとする海軍に囲まれる中でウタを抱いたシャンクスは「俺の娘」だとハッキリ宣言し、「手を出すなら覚悟しろ」と凄まじい覇気を見せます

この事でウタにとってもシャンクスにとっても血よりも深い絆で結ばれているのが分かるエピソードといえます

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ウタは死亡した?

ワンピース/©尾田栄一郎

「ネズキノコ」を食べてまで覚悟を見せ「ライブフェス」を開催したウタはシャンクスが駆けつけた時は心身共に限界の状態でした。

更にシャンクスが差し出した薬も拒否します。

そして、その後に現実世界に戻ってきたルフィが気が付いた時、ウタはシャンクスと共に出港していました。

この時、シャンクス達は棺のようなものを囲んでいますが、ウタの生死については詳しく描かれてなく不明です。

この生死については様々な考察がされており、死んだという意見と生きているという意見と真っ二つに分かれています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・ウタ役の声優は誰?

https;//woman-type.jp

「シャンクスの娘」ウタを劇場版『ONE PIECE FILM RED』で演じているのは、ロリボイスが人気で舞台でも活躍する声優・名塚佳織です。

小学生時代から子役として、ミュージカルを中心に活動しており、代表作に『交響詩篇エウレカセブン』に持つ人気声優です。

また、『ONE PIECE FILM RED』では歌唱シーンはAdo、普段は名塚佳織となっており、非常に難しい役をこなしている実力派でもあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

大ヒット作となっている劇場版『ONE PIECE FILM RED』で、やはり話題になったのが「シャンクスの娘」ウタとシャンクスでした。

そして、キャッチコピーの「歌声、赤髪。」

「赤髪が導く〝終焉フィナーレ〟」

「その歌声がもたらすのは、永遠の幸せか、無限の牢獄か」の期待通りにウタとシャンクスは大活躍します。

ウタはシャンクスへの恨みから「海賊嫌い」になっていますが、それでも隠せないシャンクスへの愛と思いを見せていました。

そして、それは幼少期に出会ったルフィにも繋がっていきます。

この『ONE PIECE FILM RED』の見どころはウタでしたが、ルフィとの繋がりやシャンクス、そして「ウタウタの実」の能力を遺憾なく堪能出来る作品になっています

また、ウタの抱える葛藤が一層ストーリーを引き立てています。

それは今までの劇場版と違うミュージカル風な描き方と、話題の歌手Adoの起用も関係しているかも知れません

まだまだ、話題の『ONE PIECE FILM RED』、原作とのリンクも噂され最高傑作といっともいい感じです。

ウタの生死も併せて、これから描かれるであろう「赤髪のシャンクス」がどうやって明かされていくのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA