【ワンピース】牢番長サルデスの現在とは?サルデスの性格や大きく成長した姿を大公開!!

スポンサーリンク

絶対正義の組織「海軍本部」が捕らえた極悪な海賊を収監しているのが、世界政府が所有する世界一の海底大監獄「インペルダウン」です。

脱走は絶対に不可能と言われ、「ドクドクの実」の能力者で署長のマゼランをはじめとする屈強な署員達が睨みを利かせています。

その中の署員の1人であるサルデスを徹底して見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスのプロフィール

ワンピース/©尾田栄一郎

サルデスは海底監獄「インペルダウン」の牢番長を務めています

6月8日生まれのグランドライン出身です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの特徴

ワンピース/©尾田栄一郎

「インペルダウン」牢番長サルデスの特徴はかなりというより無茶苦茶小柄な体型です。

また、頭部には角が二本生えているのも確認できます。

見た目からは小柄な悪魔というような感じになっており、一見「牢番長」という肩書きにクエスチョンマークがつくほど弱そうなのも特徴です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの性格とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

サルデスは容姿からは想像できませんが、落ち着いた性格で喋りも淡々とした冷静な性格です。

ですがサルデスという名前を誤解されるとむきになって訂正するなどルフィと面白いやり取りを見せています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの能力とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「インペルダウン」牢番長サルデスですが、「悪魔の実」の能力者ではない様子です。

ですが、「海の格闘家」と言われるブルーゴリラを指揮する笛を持っています

この笛で指揮したブルーゴリラを引き連れ「インペルダウン」の牢獄LEVEL1~2を警備しています。

余談ながらサルデスが指揮するブルーゴリラは巨大な両刃斧で海王類をズタズタに切り裂くなど戦闘力は高いとされ、数多くの犯罪者のいる牢獄LEVEL1~2ではブルーゴリラに勝てる者はいないと言われています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの強さとは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「海の格闘家」ブルーゴリラを指揮する牢番長サルデスですが、自身の強さを証明する戦いがない為に不明です。

ですが「インペルダウン」に於いては所長、副署長、看守長、獄卒長に次ぐ階級である「牢番長」です。

この為に明かされていないながらも何らかの強さがあるのではと推測されます。

ですがサルデスの真骨頂はやはりそのブルーゴリラを指揮しているところです。

この為、エースを救いに「インペルダウン」に侵入してきたルフィを捜索しています。

その後の大脱獄の際にもブルーゴリラを指揮して脱獄囚達を打ちのめしています。

この事からサルデスは強いというより、「インペルダウン」で育てているブルーゴリラの育成力が高いのかもしれません。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの登場場面

ワンピース/©尾田栄一郎

サルデスは「ワンピース」530話「地獄へ地獄へ」で初登場しています

この時、ルフィはエースを助けるためインペルダウンにてエースが収監される海底監獄「インペルダウン」LEVEL6を目指していました。

そしてLVEL2にて収監されていたバギー、Mr.3と再会した事で行動を共にします。

そこで牢番である「人面羽毛ライオン」のスフィンクスの攻撃により床を踏み壊したルフィ達はLEVEL3の飢餓地獄へと落ちてしまいます。

この時、3人の前に現れたのが「インペルダウン」牢番長のサルデスです。

これ以降、「猿です」と聞くルフィと「サルデス」とムキになるサルデスとのやり取りが恒例になります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】サルデスの現在とは?

ワンピース/©尾田栄一郎

「インペルダウン」で起きた大脱獄から2年たち、ルフィ達が「新世界」に入ったころにサルデスは「扉絵」で再登場します。

この時のサルデスは登場時の小柄で子どもよりも小さい2頭身の見た目から、サディちゃんと変わらないくらいの身長に急成長を遂げています

このサルデスに変化は大きくなり話題となり、まだ明かされていない部分を含め今後の登場にも期待される1人になっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】アニメ・サルデス役の声優は誰?

https://www.aoni.co.jp/

牢番長サルデスをアニメ「ワンピース」で演じているのは1995年に声優デビューした中井和哉です。

数多くの人気作に登場しており、大人気アニメ「銀魂」では土方十四郎や、「戦国BASARA」では伊達政宗の声も務めています。

また、「ワンピース」では中井和哉名義でロロノア・ゾロを務め、粗忽屋西神戸店名機でクンフージュゴン、ピエール、ジゴロウ、ヤギゴリラゾンビ、ドリップ、ヌストルテを演じています

 

スポンサーリンク

まとめ

ワンピース/©尾田栄一郎

エース奪還の為にルフィが大暴れした海底監獄「インペルダウン」でLevel1〜2の牢番長をしているのがサルデスです。

子供より小さい2頭身の容姿が最大の特徴で、ルフィと「猿です」をムキになって否定しているのが印象に残ります。

サルデスはその容姿ながら「海の格闘家」ブルーゴリラを指揮する力があり、ルフィが暴れた事で生まれた脱走犯を相手に戦える指揮も見せつけています。

この2頭身が特徴であるサルデスですが、2年後に描かれた「扉絵」ではサディちゃんを超える長身になって登場し話題になります。

まだ能力的には明かされていない事が多い事から今後の登場に期待する1人と言えます

そのサルデスの登場が一体いつになるのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA