【ヒロアカ】個性を育てる先生達も個性の塊!!ヒロアカの先生はどんな人たち?

スポンサーリンク

出久達が通う雄英高校のヒーロー課には、現役でも活躍するようなプロヒーローがたくさんいます!

個性豊かな生徒達を束ねる先生達も、また個性が豊かな人達ばかりで見ていて飽きません!

個性だけではなく、生徒達の心も育てる立場である先生はさすがに芯が通った人達が多く、ある意味正義感の塊のような人達ばかりですね。

今回はそんな先生達にスポットを当ててみようと思います!!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】憧れの先生はナンバーワンヒーロー!オールマイト

No.1ヒーローでもあるオールマイトは、出久達が入学した年から雄英の先生として生徒達を指導しています。

全てのヒーローの憧れであり平和の象徴でもあるオールマイトは、その強さと人柄から誰からも尊敬されています。

普段はどこか間抜けな所もありますが、特に出久、爆豪、轟には気を遣っているようで、将来的に支柱となるヒーローでもある彼らをどれだけ伸ばす事が出来るか、全身全霊をかけて取り組んでいる事がうかがえます。

既に自分の個性である「ワン・フォー・オール」を出久に継承した事もあり、出久をトップヒーローに育て上げる事が自分の使命だと自覚しているのでしょう。

オールマイトの個性は既に残り火程度しか残っていませんが、それでも瞬発的な強さはまだまだ恐ろしいものがあります。

彼は死ぬまで、生徒達の成長に全てを注ぐでしょう。

 

【ヒロアカ】怠惰な先生もいざとなれば大活躍!イレイザーヘッド

出久達がいる1年A組の担任であるイレイザーヘッドは、普段はいつもやる気なさそうにしていますが、心は凄く熱い男で、意外と筋が通らない事が嫌いなようです。

抹消ヒーローと言われているイレイザーヘッドは、その目で見た相手の個性を一時的に消すという独特の個性を持っています。

1年A組はいろいろな場面でヴィランに襲われる事が多く、生徒達を守る為にヴィラン達と戦う事が少なくないクラスです。

そんな状況でも被害を最小限に抑えて生徒達を守るイレイザー・ヘッドの姿は、普段のやる気のないイメージを吹っ飛ばしてくれるほどカッコ良く見えます!

読書の中には隠れファンも結構多いキャラクターではないでしょうか!

1対1ではかなりの強さを発揮するキャラクターだと思います!

 

【ヒロアカ】性別すら不明のキグルミだけど戦うと強い13号

主に救助活動で力を発揮するヒーロー13号の個性は「ブラックホール」。

指先からあらゆる物を吸い込み、分子レベルで粉々にしてしまいます。

USJでの訓練でヴィランに襲われた時が、いろんな意味で13号の見せ場だったのではないでしょうか(単行本2、3巻参照)

意外と可愛い見た目なのにエグい個性の持ち主ですが、救助活動がメインのせいで少し戦闘経験が乏しいようです。

悪用すれば物凄い被害を与える事が出来る能力でも、良い使い方をする事で世の中に貢献出来る事を生徒達に諭す辺りは、先生としての鏡とも言える場面でした。

 

【ヒロアカ】看護教師は素敵なレディ!リカバリーガール

数少ないヒーリング系の個性を持つリカバリーガールは、ガールといえどもかなりの高齢キャラクターです。

その「癒し」の個性は、本人の持っている体力を活性化させて治癒の方に力を変換させる能力です。

あまりムチャな怪我だったりすると、回復する為に膨大な体力を削られて逆に死ぬかも知れなくなるらしいです。

保健の先生といった感じで根は優しく、常に皆の体を心配する心優しきヒーローです。

若い頃は、さぞかしモテたんではないでしょうか(笑)

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】世界一の知識を持った動物!?根津校長

ネズミの姿の校長先生である根津は、ネズミなのに圧倒的な知能を持って生まれてきたという、特殊なタイプの存在です。

彼の個性「ハイスペック」は、建築系の機械などを容易に操作出来たりするなど殆ど、スペック的には反則に近い個性で、オールマイトも一目を置く存在となっています。

警察との繋がりも深く、連携をとってヴィラン退治に取り組んでいる所をみると、既にネズミだと言う事は皆が忘れてしまっているんではないでしょか。

 

【ヒロアカ】生徒はみんな俺のリスナー!プレゼント・マイク

彼も雄英高校では独特のポジションに位置しています。

「ヴォイス」という個性を持つプレゼント・マイクは、圧倒的なボリュームで声を発し、皆の鼓膜を破壊するほどの声量を持ちます。

そして普段はその声の大きさからイベントの司会を努める事が多く、体育祭などの進行を行ったりしています。

生まれた時はその人間離れした産声で、周りの人達を困らせたという伝説も……

元々明るい(うるさい?)キャラクターなので、人と絡むのは好きなようですね。

 

【ヒロアカ】青年の心をつかむ魅惑の香り!ミッドナイト

18禁ヒーローとまで言われているセクシーヒーローのミッドナイト。

彼女の個性「眠り香」は、体から放つ香りで相手を眠らせるという個性です。

女性よりも男性に効きやすく、体から放つ個性という事で衣服が邪魔になり、結果的にセクシーになってしまったらしいです。

先生としてもヒーローとしても活躍している彼女は、圧倒的に男性ファンが多い反面、Mt.レディ(マウントレディ)のような同じセクシー系のヒーローからひがまれる事も多いようです。

度々あるMt.レディとのやりとりも、見ていて意外と楽しいですね。

 

【ヒロアカ】悪にだって先生はいる!オール・フォー・ワン

ヴィラン連合を束ねる死柄木にも先生と呼べる存在がいます。

そう!オール・フォー・ワンです!

正義には正義の、悪には悪の象徴があるように、悪にも先生の存在がいるのです。

超常が起こり個性が当たり前になった世界から、ずっと悪の象徴として存在したきたオール・フォー・ワンは、オールマイトとの戦いで大きな深手を負い、自分の後継者を育てる事を決意します。

「個性を奪い、個性人に与える事が出来る」という個性を持つオール・フォー・ワンは、それまでその力で悪のトップに君臨してきましたが、オールマイトを倒す為にオールマイトの師匠の孫である死柄木を悪に染め上げるのです。

オール・フォー・ワンは既に刑務所に隔離されましたが、今でもその存在感は大きく、死柄木の心を悪に染める栄養分になってしまっています……

 

まとめ

雄英高校に限らず、悪の象徴であるヴィラン連合にも先生の存在があるという設定は、見ていて結構面白いと思いました。

雄英高校の先生達は、本当にヒーローのお手本のような人達が多く、生徒達の成長を本当に良く考えた上での選択をしていると思います。

プロヒーローとして活躍している事は勿論の事、雄英の生徒達の成長が直接世の中の平和に関係してくる事をしっかり自覚しているので、先生として命を懸けて取り組んでいる姿が凄くかっこ良く見えますね。

今いる生徒の中からも、プロヒーローとしてというより「先生」として次世代のヒーローを育てたいという人達もたくさんいるんではないでしょうか。

「憧れ」から「越える」べき存在として、これからも先生達の活躍にも期待したいと思います!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください