みなさん、こんにちは。

ブログへの訪問、ありがとうございます。

今日も、「銀魂」の世界を、一緒に楽しみましょう!

 

今日は、アニメ「銀ノ魂篇」について、まとめてみました。

銀魂の原作者、「空知先生」のコメントも話題になっているようです。

一体、どのような内容なのでしょうか。

アニメ銀魂も無料で見る方法も簡単に紹介します。

うまくキャンペーンを利用することでお得にアニメ銀魂が観れますので、おススメな方法です。

まずは最終章である銀の魂篇を見ていきましょう!

早速、スタートです。

 

スポンサーリンク

【銀魂】「銀ノ魂篇」はシリアスな話?

「最終章」と噂されている「銀ノ魂篇」は、物語の大詰めということもあり、全体的にシリアスなストーリー展開になっています。

私個人としては、シリアスとギャグ、どちらも好きですが、欲を言えば、バランスが大事だと思います。

あまりにもギャグ満載のエピソードが続くと、そろそろ、かっこ良い「銀ちゃん」が見たいなぁ…と、思いますし、逆に、シリアスなエピソードの後には、銀魂らしい、「ハチャメチャ」な展開が見たくなります。

最近の銀魂は、「洛陽篇」から、どちらかというと、シリアスエピソードが続いているので、少し、残念な気がします。

もちろん、シリアスなエピソードの中にも、ギャグ要素が含まれているのですが、ハチャメチャ感が少ないので、物足りません。

本当は、空知先生も、銀魂らしい、ハチャメチャエピソードを書きたいのではないでしょうか。

ただ、「最終章」が近付いているせいなのか、最近では、シリアスエピソードが続き、伏線の回収も早い気がします。

クラスタとしては、以前のようにギャグエピソードを挟みつつ、ゆっくりと最終回に向かって欲しい所ですが、いろいろな事情もあるのでしょう。

いつか、銀魂らしい、どこまでも「ハチャメチャ」な新エピソードが展開されますよう、願っています。

 

【銀魂】銀ノ魂篇はシリーズ最終章となっていて、今までの伏線が回収されていく?

「最終章が近付いている…。」とか、「銀魂は、もうすぐ最終回…。」とか、いろいろな話を耳にしますね。

ネットでも、この話を「信じる!」、「信じない!」と、様々な意見が見られます。

「最終回」という噂を信じてしまう原因は、たくさんあった伏線が回収されていくことにあるようです。

私が感動したのは、「定春」についての伏線回収でした。

アニメ第45話で、「龍穴」という、大地のエネルギーが噴出する場所を守護する、「狛神(いぬがみ)」であったことが判明した「定春」。

可愛らしいマスコットキャラだと思っていた定春に、びっくりするような設定がプラスされた瞬間でした。

そして、最近の銀魂の重要なキーワードが、「アルタナ」。

「アルタナ」とは、惑星のエネルギーのことです。

以前は、「龍脈」という言葉で、銀魂に登場していましたね。

このアルタナが、「虚」との最終決戦で、暴走してしまいます。

この時、地球の守り神である「定春」が、アルタナの暴走に、呑まれてしまうのです。

これには、思わず、泣いてしまいました。

定春が、一生懸命、頑張る姿は、思い出すだけで、胸が熱くなります。

これ以上は、ネタバレになってしまうので伏せますが、ここで、「定春が地球を救う狛神であった」という伏線が回収されたのです。

このように、いろいろな伏線が回収され、物語がまとまってくると、やはり、最終回を予感させますね。

何度も言いますが、クラスタとしては、ゆっくり時間をかけて、銀魂らしい終焉を迎えて欲しいものです。

 

【銀魂】アルタナ解放軍により突如、空からの攻撃で宇宙船の発着基地であるターミナルが破壊されてしまう

これは、衝撃の光景でしたね。

江戸のシンボル「ターミナル」が破壊され、江戸のあちらこちらで、天人たちによる地球侵略が始まってしまいました。

 

ここで疑問に思うのが、「なぜ、アルタナ解放軍が地球を狙うのか…?」ということ。

これには、虚が、大きく関わっていました。

虚は、地球が存在している限り、死ぬことはありません。

なぜなら、地球のアルタナが、虚の生命エネルギーになるからです。

幼いころから、その驚異的な体質のせいで、虚は、何度も何度も殺されてきました。

その度に、彼は蘇り、そこで、別の人格を作り上げ、新しく生きようとしましたが、虚の願いが叶うことは、一度もありませんでした。

虚は、ずっと、死にたかったのです。

生きている限り、彼は、絶望し続けることでしょう。

「死ぬ」こと。

その目的のためだけに、虚は、アルタナ解放軍を地球に呼び寄せたのです。

虚は、宇宙中のアルタナを暴走させることで、アルタナを持つ惑星を破滅させました。

本来ならば、アルタナを守ることができるのも、暴走させることができるのも、「天導衆」のみです。

破壊された惑星の天人たちは、虚が陰で暗躍していることを知りません。

そのため、組織の要である「天導衆」を恨みに思ったのでしょう。

そして彼らは、アルタナ解放軍を名乗り、「天導衆」の本拠地である、「地球」を破滅させるために、やってきたのです。

アルタナ解放軍が、地球の破滅を願う気持ちは、正当なものなのかもしれませんね。

なぜなら、地球には、自分たちの星を破滅させた「仇」がいるのですから。

このような経緯から、虚の、「死にたい」という、たった1つの願いが、惑星間の戦争に発展してしまったのです。

 

スポンサーリンク

【銀魂】アルタナを巡っての戦争で多くの星が滅びる事になってしまう

銀魂の中では、「アルタナ」の存在が、戦争を引き起こす原因になっていますが、みなさんは、この「アルタナ」が、どのようなものなのか知っていますか。

「アルタナ」とは、簡単に言ってしまえば、惑星の「命」。

「アルタナ」というエネルギーが、大地を巡り、惑星を育んでいるのです。

このエネルギーに目を付けたのが、天人(あまんと)たちでした。

彼らは、この膨大なエネルギーを、自分たちの生活に役立つエネルギーに変える方法を発明しました。

現実の世界でも、同じようなことが行われていますね。

石油や天然ガス、身近なところでは、森林資源や、鉱山資源なども、地球が生み出した、エネルギーの1つでしょう。

私たちが快適に生活するために、これらのエネルギーは、必要不可欠です。

でも、この資源には限りがあり、国家間で所有権を争い、戦争に発展した過去もありました。

これと同じことが、銀魂でも、起こっているのです。

「アルタナを征する者は、その惑星も征することができる。」

宇宙に存在する、「アルタナ」という惑星エネルギーの奪い合いが、惑星間の戦争に発展。

それを止めるために、アルタナを守る名目で、「天導衆」が組織されたようです。

彼らがアルタナの「鍵」となることで、それまでのように、簡単に他の惑星を侵略することができなくなりました。

しかし、この「鍵」である「天導衆」が地球に存在していることで、虚の計画が動き出してしまうのです。

今後、地球も、他の惑星のように、破滅してしまうのでしょうか。

今後の銀魂の展開が、楽しみです。

 

【銀魂】おすすめ「エピソード」

ここで、「アルタナ」に関連する、おすすめのエピソードをご紹介します。

それは、アニメ第324話。

神楽ちゃんの両親の出会いのエピソードです。

「アルタナ」によって、命をつないでいるのは、「虚」だけではありません。

神楽ちゃんの母、「江華」も、アルタナから生まれ、アルタナによって命をつないでいました。

でも、彼女の星「徨安(こうあん)」は、惑星連合との対戦によって、人の住めない、「死の星」になってしまいました。

破壊された星からは、アルタナが噴き出し、そのアルタナによって、生物は突然変異を起こしました。

その中に、「徨安のヌシ」と呼ばれる生物、「オロチ」がいます。

「オロチが、巣くう星」になった徨安には、さらに人々が寄り付かなくなりました。

かつては夜兎族の繁栄の中心として栄えていた「徨安」。

数百年もの間、誰も近付こうとしなかった見捨てられた星に、突如、1人の男が降り立ちました。

それは、伝説のエイリアンハンター、「星海坊主」です。

星海坊主は、この「死の星」で、「江華」と出会ったのです。

神楽ちゃんの、お父さんとお母さん。

2人の馴れ初めの話は、とても感動的でした。

恋愛要素の中には、銀魂らしい下ネタもありましたが、星海坊主のかっこ良さが際立っていると思います。

「おまえがいないと、さびしい。」

このセリフは、どんな言葉よりも、胸に響くプロポーズだと思いました。

気になるストーリーの詳細は、伏せたいと思います。

みなさん自身で、星海坊主のかっこ良さを体験して下さいね。

 

【銀魂】「最終章だけどまだ銀魂は終わらないと思います」と作者の空知英秋さんが発言している?

これは、銀魂の歴史に残るコメントでしたね。

このコメントが出されたのは、2016年のジャンプフェスタでした。

気になるコメントの内容が、こちらです。

 

空知先生「来年から入る新しい章が、銀魂の最終章となると思います。

でも、杉田くんの毛根が完全に死滅するまで終わりません。」

これに対して、銀ちゃん役の杉田さんは…。

杉田さん「20年はかかるぞ。」

杉田さん「銀魂は、まだまだ終わらない。」

 

杉田さんの毛根に、銀魂の存続がかかっているなんて、本当に、空知先生らしいです。

ネットには、「杉田さんの毛根を守れ!」「育毛剤を!!!」という書き込みも見られました。

空知先生のネタに、クラスタが答える。

このノリが、私は大好きです。

銀魂も、杉田さんの毛根も、クラスタにとっては、とてもとても大切なもの。

いつまでも、応援していきますよ!

 

まとめ

今回は、銀魂のアニメ情報について、まとめてみました。

「最終章」が「終わる終わる詐欺」で、ありますように。

クラスタ一同、心から願っています。

そんな大人気の銀魂のアニメを無料で見たい人は動画配信サービスで視聴可能です。

動画配信サービスで調べた結果、一番見放題が多かったのがU-NEXTの動画配信サービスです。

月額1990円の有料の動画配信サービスですが、今なら31日間無料お試しキャンペーンを実施中です。

そして、今ならアニメ銀魂の1話(初回放送)から316話の126時間分が無料で見れます。

ただし、317話から353話(現在)はポイント制で1話につき108円分かかります。

U-NEXTのアニメ銀魂の配信状況まとめ
  • 銀魂1年目(1話~49話) 見放題
  • 銀魂2年目(50話~99話) 見放題
  • 銀魂3年目(100話~150話) 見放題
  • 銀魂4年目(151話~201話) 見放題
  • 銀魂(202話~252話) 見放題
  • 銀魂延長戦(253話~265話) 見放題
  • 銀魂(266話~316話) 見放題
  • 銀魂(317話~353話) ポイント制108ポイント
  • 劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 ポイント制324ポイント
  • 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ ポイント制324ポイント

銀の魂篇は最新シリーズのため無料配信がされていませんが、今までのアニメ銀魂なら無料で見れます。

銀魂をアニメでたっぷり見たい人は1話~316話までの126時間分ならたっぷり見れます。

また初回の無料登録で600円分のポイントがもらえますので、有料の動画も劇場版であれば1本、アニメであれば5本、ポイント使ってお金をかけずに見ることができます。

31日間なら無料お試しキャンペーンを実施ですので、このキャンペーン中に見ることが最もおススメな方法です。

それでは、アニメ銀魂を見ている人の口コミを参考までに紹介します。

銀魂アニメを見ている人の口コミは?

https://twitter.com/inabakyubi/status/1015260484063248384

https://twitter.com/nagisa_030612/status/1013255184565223425

最高に笑って泣けるおもしろいアニメと称賛ですね!

そして2018年7月8日からアニメ銀魂の再開というなんと嬉しいニュースが飛び込んできました。

最新話の銀魂と合わせて、今までのアニメを見るのもおもしろいです。

126時間分もポイントなしで銀魂を観れるのはU-NEXTの特典です。

そんなU-NEXTの登録方法を紹介します。

U-NEXTの登録方法は?

U-NEXTの登録方法は
  1. 『31日間無料トライアルで試してみる』をクリック
  2. 名前、生年月日、メルアドなどのお客様情報を入力
  3. 無料トライアルに申込むにチェックを入れる
  4. クレジットカード情報を入力
  5. 登録完了

登録はとても簡単です。

3分で終わります。

登録にはクレジットカードが必要になりますので、ご準備ください。

解約は1分で終わります。

なので、もし自分に合わない場合、31日間無料トライアル中の解約であれば、お金はいっさいかかりません。

まず自分に合うかどうかを確かめるためにも、31日間無料トライアルをやってみるのも頭の良い方法です。

ただしこの無料お試しキャンペーンはいつまで実施しているのかわかりません。

来月になったら、急になくなっているかもしれません。

なので、この期間中に無料会員登録されることを強くすすめます!

31日間の無料お試しキャンペーンはこちら⇒ U-NEXT

31日間以内に解約すればお金は一切かかりません。

この無料お試しキャンペーンをうまく利用して賢く銀魂アニメを観るのもありです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください